スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金耕祐!

哀しいが、耕祐の本名の読み方をオカンは知らない

娘達はパスポートを取得した時に判ったが、耕祐は韓国の戸籍には載せていない。

死の宣告を受けていたのでオカンが申請をあえてしなかった事を、今になって後悔している。


以前に、故郷の家に耕祐の本名の「金 耕祐」の名で寄付をしたので、

故郷の家の壁に寄付した方の名前が書かれており、耕祐の名前があり嬉しかった

早速、シゲさんに知らせるが、捜しきれないだろうなぁ。

日本人の田内千鶴子(クリスチャン)さんが韓国人と結婚をした後の、戦後に戦災孤児を育てた事を知る。

だから、金耕祐の名前で寄付をしたが、名前を見つけたのは連続講座の帰りに、故郷の家に寄った27日

である。まるで、ホテル並みの特別養護施設である。


金耕祐の名だけは故郷の家で永遠と残る事が、オカンは嬉しい

今年の冬を越すのがオカンは不安であるが、二人で頑張るうなぁ。


「二人して 絆強める 親子愛 心育み 暮らしに恵み」


       (介護日誌)
7時から病院の受けつけに並んでくれるMさんに感謝です。オカンが病院に行っている間は、パーソナルアシスタントのMさんに耕祐の全ての面倒を見て貰い、2ヵ所の病院に行くオカン。耕祐を引き取る前からの持病なので
仕方がない。Mさんのお陰で苛立つ事無く病院に行けてホッとする。本日も何事もなく、1日を終えられた事に感謝致します。
スポンサーサイト
プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。