スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイのクリスマス!

18時に元気・機嫌良くのお帰りである

2012ねんどクリスマスげき
          『みんなのクリスマス』
ナレーションから始まり、入場は「きけ、てんしのうた」を歌いながらのようであり、劇は順調に進み息子達の博士の登場は(聖歌隊)とおくのひがしからの曲の流れ。

息子は「はかせ1」で『あのほしは なんだろう』
        *星をゆびさしながら

《さんにんの はかせ》讃美歌聖歌隊
はかせ1『わたしはこがねを ささげていわおう
     赤ちゃんイエスさま かみのみこよ』

練習をさぼったわりには、しっかりと役目を終えたそうで安心をするおかん。

「数えれば 早き年の瀬 思い出は 楽し行事 支援のお陰」

「やる気なく ボーとするのみ 何求め 何が生き甲斐 いま修羅場なり」

日曜日はオカンにとって、しんどいが楽な日である。時間に急かせられずに最低限度が臨機応変な介護が出来る優一の日である。息子は7時から14時迄爆睡なのは、昨日のクリスマス会で疲れたのか気持ち良さそうである。

本番は終わったのに、一人でブツブツと懸命に云って居るのは24日までは覚えとかなぁあかんと思っているんだろうかと不思議に思うはオカンのみかなぁ 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。