スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカンの生き様! ①(女一人旅)

「箕面滝 想い出追いて ひとり旅 棘人生 過去を紡ぎて」

「木々間から 心(しん)に陽が射し 懐かしき 過去の記憶が 走馬灯なり」

40年振りに箕面に女ひとり旅である

その頃のオカンは23歳と若き母であったが、生活苦からオカンが働くらかなぁ娘に飲ますミルク代もない。そんな時にオカンは良き職場に恵まれ、研修会で訪れたのが【箕面の滝】だった 

その頃のオカンの生活は地獄のような日々
一刻も地獄から抜け出したかったが、何処に逃げようと駄目で諦めるしか無い生活で、顔だけはどつかれまいと必死でかばう。
顔にあざが出来れば仕事に行けずに困るし、オカンだけの問題でなく職場の方に迷惑を掛ける事になる。

そんな生活を10年近く辛抱したが、やっとの思いで決心をして子供3人連れ逃げたが悲しい現実は、子供3人を手離し生活の基盤を作る事が先決であった。
その頃のオカンは28歳になっていたが、執念のように捜しだされ、その度に逃げるように引っ越すが再びの地獄に引き込まれる事が5年。やっとの解放は亡くなったからであるがオカンは33歳になっていた。耕祐だけがまだ施設であり8歳になっており、引き取る為には絶対にお金が必要であったので、髪の毛を降り乱して仕事をしたなぁと箕面の滝を眺めながら過去を思い出す。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。