スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻注経管栄養!

昨日、20時半に全てのケアを終えてオカンはホットして、1時間のテレビオフタイマーにして息子に「お休み!」の挨拶をして21時半に布団に潜り込みオカン自身、眠剤を飲んだ後に泣き声が聞こえる。
何度も息子の様子を見に行くが変わった様子は無いのに泣き続ける原因が判らないが、薬服用の為に無責任だが眠ってしまった。

5時に息子を見るのが心境穏やかでない
端と端の部屋なのでDKで耕祐の背中だけが見えて不安を感じるが、顔を覗くとオカンの気配で目覚めた感じがするが生きている安堵感である。

心の中で【良かった!】と思いながら朝のケアをする。夜は室温18,9度だったが朝には21、度なので、被せていた毛布を1枚とる。普通ならストーブ調整して室温を上げるのだが、眠る前に発汗だったので迷いながらの判断をしなあかんのが辛い。
結局、小さな毛布を被せ2枚にしたが、オカンが眠ってしまった後も泣いていたんだろうかと申し訳なく「御免なぁ」ほんまに最低の介護しかしてあげれずに。
注入と同時に眠りだしたが、時々半目になり、熟睡しているのかはオカンにも判らないがデイのお迎えまではゆっくりと寝かせてあげたいと思う

経管栄養チューブのローラークランプの調整が上手くできない。慎重に1滴の落ちる秒読みをするが急にゆっくりになったり、早くになるので確認を何度もしなければならない。10日に1度は新しいのに交換するが今回のは少し不良品なんかなぁ。
高さ・チューブの折れ曲がりなどの神経は使っているにと思う。


「子を想い 追究するも 原因が 判らず嘆き 共に歩みし」

「眠るのが 怖いと思い 先に寝り 君の顔見し 安堵感なり」 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オカン、こんばんわ。

からだの緊張具合によって、胃の内部の圧力が変わるのでそれが原因かもしれませんよ。

10日ごとの交換はいいですね!

有難う(*^_^*)

オカンが浮かれているので、介護は完璧にと思うと神経質になってしまい色んな問題が出てきます。一番恐れるのは痰による窒息です。

今朝も口の中が痰だらけで30分の間に3回吸引するけどひつこい程ねばく、痰の塊りが有る時もあります。助言有難うございます。
プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。