スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツバメの親!

やっぱり夜中は寝ていないのだろうか?
5時の体変後も眠りっぱなしの息子であり、オカンにとっては恐怖の時間で6時23分に起きたが直ぐにダイアップを挿入するが再び眠りだしたけど、オカンは気にせずと思いながら注入終えると少しベットで横になる。

辛くて悲しくて堪らないだけど、オカンには何もしてあげれないのが虚し過ぎる。

耕祐一人がオカンの子で無いから、二人の娘の事も絶縁状をオカンから送ったが、気にならずではなく「カーネーション」を日に充てる為に毎日ベランダに出すが、ベランダの鳥のフンが気になっていたので掃除をする。

耕祐はデイに行き、居ないのでゆっくりと身体を休めれば良いのだが、出来ずに家の中を動き回るけったいなオカン。

クーラーの室外機と壁の10cm間に、ほうきで草木を掃き出そうとしたら、オカンはツバメの存在に全く気づかずだったので急に飛び発たれて、びっくりしたが続けて掃除をすると、其処には2個の卵があり温めていたんだろうなぁと感じたが、昔は屋根の軒下に巣を作っていたのに、何でこんな場所を選んだの?と気になる。

縺、縺ー繧・シ・シ墓怦・托シ墓律+001_convert_20130515171524 場を移動してベランダの真ん中に置いたが(14時に)、母ツバメが気になって2時間後に見に来たようで一つの卵が10cm離れた場所にあり、割れていたのはオカンの行った事のが原因と思うと心苦しいよ。

「子を想う 気持ちは生きる 全おなじ 草木あつめ巣 子育てし愛」

「育ち行く 卵割れしき 哀しきは 母の気持ち ツバメ御免ね」

明日の朝、この卵はどうなっているんだろうかと思いながら介護に励むが「耕祐は10ヵ月もオカンのお腹で育ったのにね」と話すと悲しげな表情であり、何時かオカン達にも訪れる人生と思い知らされた

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。