スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【緊急】シンポジウム!

今後の医療的ケアを考える

に耕祐と一緒に行くが「運呼」の日なので車椅子でされると本当に困るなぁと思いながら、久々な方達と逢えるのも勉強会の楽しみである。

Kさんは、支援の関係で来れないと云ってらしゃたので、お願いをして資料を1部貰って帰る事にする。在宅になると自分が行きたくても行けない無念さがあるのが辛い。オカンの場合は何時も無理を云って行かせてもらっているが、アホなオカンが学ぶよしかKさんのような優秀で積極的な方が行く方が貴重だと思う。

学んだ事を発信する力があるからである。
オカンは発信力がないのが欠点だが、学ばなければ余計に取り残されていくので出来る限り行ける状態の時は行く事にしているが、恵まれた環境での在宅生活を送れている事に感謝である。


「懐き人 京の地にて 医ケア学 母子で喜び 人との絆」

「互いにて 疲れ有りしも 心地良き 生きる喜び 明日の糧にと」 

本日はシンポジウムの都合でオカンの臨機応変で、息子の事を考えて逆バージョンで介護をするが、オカンのミスが原因で御免ね

18時過ぎに自宅に着き、直ぐに腹臥位にする。18時半に注入開始後に爆睡状態であり、22時眠っているが仰臥位にして最終ケアを始めるから、4時間後に体変をする事に決めるが、シンポジウムの間ずっと真剣に聞いている事にオカンは参りましたよ。君はやっぱり偉いわ・・本当にオカンの子なのと思うが間違いないのは助産院だったもんね。オカン本当に我が子3人を産んで良かったと思えるよ
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。