スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療的ケア必要な子増加!

朝刊に昨日の様子が京都新聞に記載されていた。

痰吸引・栄養注入在宅支援も手薄

もう少し紙面を大きくて、講師の述べられた事を誰が読んでも判り易く書かれていたら良かったと思うのは、オカン達には判るが一般の方が読まれても【医療的ケア 必要な子増加】だけでは理解出来ないだろうなぁと感じた。

前田浩利先生の講演の内容が書かれており、オカンも本当に報告を聞きながら公的な調査が遅れていると思う。

5年に1度の国税調査で高齢者の増加数は把握出来るが、障害児・難病・遷延性意識障害・高次脳機能障害等の人数把握は国は判っていないだろうと思う。

野田聖子議員が自分の子供のドキュメンタリーをテレビで放送したんだから、自ら声を国会に発してくれたらいいのになぁと感じるのはオカンだけかしら?

積極的に働きかけてくれる事を望みたい。

「白い目で 見られない世に なりしつも 暮らし難きは 情なき国」

「あじさいが 雨をこいしき まっすぐに 空を見上げし 猛暑なりて」

息子の発作は、やっと落ち着き痰は相変わらず多いが色が少しましになり安堵する。サーチュレションの数値も90以下にはならずだが、昨日はオカンのミスでラコールをこぼしてしまったので反省
今日に体変時間を調整がうまく出来て良かった笑顔も多くの1日であった。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。