スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回顧! ①

誕生日おめでとう

貴女は本当に辛い苦しい中での生活に良く頑張ったね。

耕祐の施設が見つかるまで2ヵ月かかり、鳥取の国立病院の重心病棟に預けてから、オカンは貴女に逢いに行く。

まだ小学校1年生で大阪の児相に預けられているのに「オカン!寝るとこあるの?」と別れぎわに云ってくれた言葉を忘れた事はないよ。

何度も何度も振り返り、互いに手を振り続け姿が見えなくなるまでだったよね。
本当は寝るとこなんて無かったけど「あるよ!」と泣きながら、行くあても無く京都に向かう。「必ず迎えに来るからなぁ」と約束を果たす為には、仕事を選ぶ余裕なんかあらへんし、履歴書に学歴も資格も住むとこさえない。
オカンを雇うとこなんか皆無。

水商売しかなくだが、オカンには出来ないし向いていないけど一応は面接を受けるが環境の良き所は断られる。場末の店しかない

京都の婦人相談所を頼ったが、住民票が大阪なので利用する事が出来ずで早く働かなければ持ち金が無くなってくるので焦りだす。

もう仕方が無いと諦めての、場末の店に面接に行って現場を見たら、やっぱりオカンには無理だと断るが、良き方で「保母の助手」の経験が5年あったので「寮母で務める気はないか?」と聞かれて二つ返事の心境だったなぁ

住み込みなので、家を捜してもお金も保証人になってくれる方も居ないし、在日である為に貸しては貰えない時代だったから嬉しかった。

3人の子供を別々の施設に預けざる得ない、オカン自身が情なくて本当に約束を果たす事が出来るのかの不安と寂しさに耐えなければならない。

幼き子供達も我慢しているんだからと思いながら、心が裏腹で酒に溺れて行くオカンお金がなければ引き取れないと必死で貯金をした。

貴女を預けて半年後に引き取れる目途がついた時は本当に嬉しかったなぁ。でも住所変更ができないので学校には手続きがとれずなので、学校に交渉して通う事ができたけど、何時も恐怖感はあったが、妹も引き取らなあかんという重荷に負けては居られない。貴女がオカンの傍に居てくれたから頑張れた。

今、耕祐がオカンの傍に居るのと同じ気持ち。

貴女には本当に苦労かけたね有難う


「あっさりと 子との縁切り お互いに 貴女と呼びし 似た者同士」

「巡り逢う 良き伴侶に 云わないで 内緒話 全て筒抜け」

耕祐は、こんなオカンの気持ちが判るのか?
終始、笑顔で「オカン!僕だけがオカンの子で無いやろ?お姉ちゃん・妹もオカンがお腹痛めて産んだ大事なんやから素直になれよ。僕にはスタッフや仲間がいるからさぁ」と思ってくれている事を感じる。

今日も1日を過ごせた事を嬉しく想い21時には、母子は眠る幸せ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。