スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酸素吸入の専門看護師!

「鴨川の 納涼床 川の水 流れゆく先 改憲なりか」

「楽しみは 野球結果 勝てば笑み 負け知らん顔 ファン冷ややか」

今日の入浴は10時のお迎え予定とおりに来て頂いた。スタッフの声を聞いて笑顔になり、喜んで行く息子
帰宅後はさっぱりした表情で、腹臥位にして直ぐにお昼の注入である。

酸素吸入のカテーラーの鼻に入れる部分が鼻くそで、綿棒で手入れをするが段々と奥に入り込み手入れの方法が無いので新しいのに交換をする。
蟄舌ヰ繝茨シ・001_convert_20130719203809
酸素吸入使用で不安・体調・問う事はないかと、ボンベ会社の看護師さん15時半に実習生の方と来られた。今夜19時に3時間ほど又しても出掛けるので、ボンベの残量15で何時間もつか?を聞く。オカンが思ったとおりでOKである。

カテーラーの鼻に挿入の向きも問うのは教えて頂いたよりも逆の方が治まる。粘膜に先があたらなければどちらでも良いとの事で安心。部分が堅くなったら交換と聞いていたが、鼻くそが溜まっての使用する事でどうなるかを聞くのは忘れてしまった

中々、鼻に固定せずで鼻からずれてしまうので、時々テープで止めるがこの暑さと脂症の息子にはテープも勝てずで、はがれてしまう。

オカンは経管栄養のチューブも長時間貼ったままだと、ただれるので体勢が長い時は安心なので、でこか鼻のどちらかは綺麗にテープの跡を拭いて危険だがはずしておくことが出来るのは、親だからこそで何でも臨機応変でやってしまう。

今日も夜に内緒でライブに行って来ます
行くって伝えてないのでビックリするだろうなぁ往復介護タクシーで耕祐に負担を掛けないようにと思っているが「僕、もうオカンにはついて行けないよぉ」どころか喜んでいる「行ってきま~す」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。