スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都文教マイタウン向島!

9時の支援の方が来られた時に、ベットから車椅子に移乗して出掛ける。

出掛ける目的は『福島からの避難者』の方に【愛の義援金リレー】を息子と一緒に手渡す為であり、あの東日本大震災が起きた3・11から避難して来た方達を励まし続けてきた【京都文教学生の若者達の温かい心】は現在でも続いている

今年は10月27日(日曜日)に《秋の祭典》が行われる。
1昨年は被災地の方々が地元の方に「感謝」の気持ちで、「芋煮」を振舞ってくれた。その時の手伝いをしたのも文教の学生で「こんなに沢山の材料を仕込んで大丈夫?」と感じたそうであったが、見事に全てが配られて完食でオカンもよばれて心の感謝の気持ちが伝わった。

昨年は生憎の雨だったけど、向島の地域・被災地の人が一丸となって成し遂げた
3・11の悲惨な出来事が起こって、オカンと息子の二人三脚で「義援金」集めを場所を変えながら始めた。息子の太ももには義援金箱を置いてで、10万円が集まったのも皆さんの温かい協力に今でも感謝の気持ちで胸が締め付けられる。

その時から現在も、これからも続けたいと思う。

「人と人 繋がる心 嬉しきて 信じし気持ち 原発いらぬ」

「夏くれば 戦争語られ 凄ざましい 写真・映画 改憲ならず」 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。