スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

様変わりの街!

「目標 足元揺らぎ 壊れゆき 何を求めつ 生きるかなりて」

「風雪に 耐えし花見つ がんばって 心の中で ひとり囁く」 

自宅から京阪観月橋駅まで2往復は出来たが、でも時々ふらつき目まいがする。
こけないようにと慎重に歩き、久しぶりの外出で周りの景色を眺めながらだが、歩く事が少ないオカンには久しぶりの路を選んで歩き、初めて来た向島は変わってしまていった。以前にあった市場は無く住宅街になっており、近くの古い民家は取り壊されて更地になっていたりと様々で、知らぬ土地にきた感じがする。

電車で行こうか迷うが、結局1時間1本のバスを待ち病院に行く事にした。電車だと乗り換えで歩く距離が多くなるし路が判らないので、30分待ってもバスに乗れば直通で病院前まで行けるから便利と判断をした。

今まではタクシーだったので距離が判らな無かったし、バスに乗るのも中途半端なので少し歩く事にしたが意外に近かったので、大型電気店に寄りパソコンを見て店員さんに今のパソコンの異常を話してみるが購入は、もう少し様子を見てからにする。やはり時々めまいがするがバス停まで歩き4時間かけてのお出掛けになってしまい疲れている筈なのになぁ。

20時には寝たのに、やっぱり時計を見たのがあかんかった。
まだ1時であるが仕方無く起きる。
起きても何もすること無いけどしゃないと思いながら、とにかく着ない服を思い切って捨てる事に決めてゴミ袋に詰めると3袋もある。

書籍箱の本の処分は完璧に出来たので、後は食器類を処分すると大きな書籍箱・食器棚は大型ごみに出せばいいだけであるが、なかなか処分出来ない。

まぁ気長にやるしかないなぁと思うが、さっさとやらなければ何時までも片付けられないので困るし物に対しての愛着が出で来るので今しかないと思う。 オカンの年代は、物の大切さが判っているので「もったい無い!」の気持ちになってしまうが、今の若者は割り切りが良い!羨ましく思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。