スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院後の診察!

何も変わらぬ1日の始まり!

退院後、2週間後のレントゲンと診察の為に、デイの迎えを早めの時間にして貰いだが、何時も無理をお願いするしかなく申し訳ない。

9時過ぎに息子を迎えに来て貰い、オカンはタクシーで病院に向かう。

今回の入院がオカンにとって4回目だったが、自然の山・朝日の昇る景色・花をゆっくりと眺めた時間を過ごせたのは人生で初めての機会だったと感謝の気持ちである。美しいものを見て美しいと思うだけで、それ以上の感情なんって心の隅に追いやった日常が当たり前だと思って生きて来たけれど違う事に気付かされた。
そんな事を思いながら順番を待つ。

次回は来年の1月11日の受診で、レントゲン・MRI・診察で10時半の予約時間前しかなく承諾したが、又しても無理をお願いしなあかん事に心が痛む。

「この路や 選択正か 負担掛け 悩み苦しみ 花に尋ねし」

「ひもじきも あの頃懐き 母子とも 食分け合い 子なれど我慢」

14時にドアーのペンキを塗って貰う。玄関の表だけだと勝手に思い込んでいたがドアーの裏表だった。2時間でシンナーの臭いが消えると云われてが、裏である面を早くに乾かし臭いを取り除くのが重要なので、玄関を閉じて扇風機で乾かす。

息子が帰宅するまでに完璧にしときたい。
18時過ぎに帰宅で、かなり気温が下がって来ているので本人だけの自力じゃなく親として心配りが大事だと思い、満足感と心地良い疲れで眠りだす顔が可愛い

どうにか台風は逸れて明日は「秋の祭典」で。オカンは今年、最後のボランティア活動であるので頑張るぞ~!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。