スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ!

オカンは昨日も20時に布団に入ったら、直ぐに眠ってしまった。寝付きがいいのは薬服用しているからである。一度、起きかけたが再び寝て時計のタイマーで起きたのは4時である。4時半まで寝ていても大丈夫だが、耕祐の事がきになるしオカンも起きて少しゆとりを持たなければミスをする時もあるので、しっかりと眠気から覚ます方が無難。

吸引器をセットしてから体位交換であるが腹臥位の時の口元のタオルは唾液でビショビショである。こんな時は痰が多い。今朝も注入開始後から直ぐに眠ったが、咽がゼイゼイと聞こえるが眠っているので口を閉じているので吸引を何度しても、カテーテルの先が痰の場に辿りつけずで痰は取れない。こんな時は様子を見ながら何度も吸引をする。こういう状況の時は発作が起きやすい不安は的中しない事を願うしかない。

昨日は結構ぬくかったのに、オカンは背中に寒気を感じるがインフルエンザにオカンが罹ると耕祐にも感染の恐れがあるので不安になるが、朝の冷え込みが原因だったようだ。耕祐の体温調整の為に室温度は16~17度に調整。

今朝は室温18、3度で、体位交換すると胸が少し汗ばむ手前で体温37度。
昨日に迷いに迷ってシサムに電話を掛けてスタッフと利用者のインフルエンザに罹っている状況を聞き、今日のデイを休ませる事にする。

入浴の事を尋ねられたが、木曜日に入っているので丁重にお断りをさせて頂いた。
インフルエンザの潜伏期間は何日くらい何だろう?金曜日の支援の方が2日後にインフルエンザに罹りお休みをしていた。

今の耕祐がインフルエンザに罹ったら体力的に案ずる。又オカンも家で一人で耕祐を診る事に慣れてしまい、10日後にショートがあるので、それまではオカンの我儘かも知れないが家で診る予定をしている。

5時から14時半迄は、普通に考えれば耕祐の生活はずれているが、耕祐にとっては睡眠時間なので寝不足で体調をくずすよりも良いと考える。デイに行かせば、その間、オカンは楽であるが耕祐の体調変化には気付いてあげられる。

痰が上手く取れないので8時半から腹臥位にして13時半に仰臥位にすると驚く程の痰が吸引される。まだ眠い感じだったが起こしてしまったけれど機嫌は良い

18時に排便有り安心する。
全てが順調な一日を終えてお休み
お休みはオカンだけで耕祐は起きているが、少し神経質になり疲れているので薄情だが寝る事に!

「今週 3月気温 昼間だけ 再び寒波 調整難」

「負けずにと 花大輪を 咲かせよう 二人の力 絆が命」 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。