スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機嫌が良かった!

昨日もデイから予定の時刻に帰宅した息子で、落ち着いている感じである。

活動にも参加もして、仲間たちの声を聞きながら時々ウトウトと眠る事もあるが、やっぱりデイが楽しいような感じ。

昨夜は嬉しい報告をふたつ耕祐にすると、嬉しそうに笑顔で聞いており病院生活30年の大山良子さんが無事に6年目を迎えられた

耕祐の方が年下だが、地域で暮らすのは半年先輩である。病院・施設の違いで30年間の生活も正反対と重度心身障害児と脊髄性筋委縮症(SMA)治療の二人である。
「おうちにかえろ」30年暮らした病院から地域に帰ったふたりの歩き方《伊藤佳世子×大山良子》の第1回・医療と福祉の谷間でを読んでいたオカンは是非ともお話を聞きたくて昨年の9月に伊丹に行く。この時は、早めから日程が判っていたのでショートを利用。

病院での過酷の生活を語る時に、涙して話されたのが印象的だった。
話された後にオカンは直ぐに手を挙げて、30年間・施設生活だった耕祐の事を話す。
耕祐の場合は、施設だったからこそ何度もの危篤を乗り越えれてきたと思い、二人の30年間は同じだが中身が違い、自ら意思とオカンの勝手な意思で地域生活を選んだ。

もうひとつは、静岡のグループホームなな~らさんからの礼状と写真を見せたら、本当に嬉しそうに笑顔である。最近は耕祐にも本名を名のらせている。


今朝は中途半端な1時半に目が覚めてしまったオカン
何もする事がないので、耕祐が寝ているかを見て寝ているのでオカンも布団にモグり込むが寝れないがしゃないなぁ。

耕祐は今朝も変わりなく、4時に電気を点けると頭を動かす。僕起きて待っていたでとアピールをする。一通りのケアを終えて、さぁ!朝ご飯で~す。
5時40分に眠りだすと何をされても起きない。今日は入浴日シフトでは9時になっているが来てくれる事を願う。オカンが眠たいからの理由で気ままなオカン!
ケアの時間がずれ込むのも嫌な理由

「団地内 葉桜になり 来年も 見事な花を 咲いてね語る」

「夏日の日 迷うは服で 子の機嫌 伺い決めし 春の色なり」

気持ち良くのご帰宅
腹臥位なのでドラマを見ながら時々ウトウト

13時過ぎに、やっと据え付きの吸引器が届いて良しで、これで安心して吸引が出来るなぁ。今日も1日を無事に過ごせた事を嬉しく思いながら、医療器具の手入れをしたらオカンもやっと寝れる事も嬉しい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。