スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の別荘!

「口閉じて 貝になればと 思いつつ 我慢出来ぬは 子の為なりて」

「川風を 背に受けし 考えき 寝たきりの子の 将来路」 

今朝は眠らないのは、別荘に行く事が判っているんだろうか?それとも0時には眠っていたので、そのままグッスリとかもね。
やっと6時半に眠りだした。

眠る前にはどうしても、鼻からの吸引をしなければならない状態であり、両鼻からだが特に右鼻からは、オカンのように鼻をかむ事が出来ないのでダラダラと出っぱなしなので、下手すれば出血するがやむ得なく吸引をする。

以前は鼻からの吸引も上手く出来たんだけど、最近は粘膜が傷ついて出血なので入口の辺りだけにしている。その後は綿棒で拭きとるが綺麗にはならない。
朝起きるとタオルに血が出たあとが残っている時は、前吸引では血は混ざってはいないが難儀なことであり、何日続いているだろうか?

12時15分に支援の方に来て頂いて、別荘に行く準備をしていると介護タクシーが来たので、曇り空の中を宇治川沿いに走って宇治橋まで行くと、今度は宇治市街地を通り抜けると山奥で自然に恵まれた景色を眺めて40分位で着く

受付で手続きをして居る時にオカンが声を掛けるとニッコリしたが、又してもタイミング悪く写せずである。病棟で持ち物の確認で、オカンは2つのミスに気付いた
栄養チューブを間違い・昼のラコールの残りの100ccを持って来るのを忘れた。

4・5月と色々と行き違いが有ったので引き継ぎの連絡に充分な時間を取る為に、オカンは送迎バスに乗る時間を気にせずにショートのDr・スタッフ・相談員さんと話し合う。
オカンにもミスがあるので全てを押し付けてる訳ではないが、つい息子愛しさに文句を云ってしまうが、それを文句と思わずにと顕教な気持ちで受け入れて下さっている事に感謝であり本当に有難うございます

帰る時はが寂しい気持ちと安堵感がある不思議な気持ちだったが、送迎バスはもう無いので、タクシーで何時ものスーパーで1週間分の買い物をして、15時4分の電車に乗ってバスだったけど何時もの時間の15時半には少し遅いが着き、直に麦ゅーである。

何の予定も無いので一人で、何処にも出掛けずに5日間家で過ごす事にも慣れたけど、この日を無駄にする訳には行かないので、故郷の家に連絡をして金曜日に行くようにしたが、此処でもいまだに横の訪・連・相が出来ていない。

何故に縦割で無く、横の繋がりで一番大事な電話受け付け・施設長・相談員・S責・ヘルパーの連絡が全く出来ていないのが残念である。

オカンはクレムー(トラベルメーカー)か
おい!出来の悪い弟くん君に云えないから、茂さんに振ったよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。