スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常識の計り!

【常識】一般社会人が当然もつとされる知識や判断力・【非常識】常識にはずれることと辞書に書かれているがオカンには判らん。

5年前に1度電話で話した事がある方で、今回のような口調ではなく穏やかに話された方だったと記憶していたので、別人のように感じた。

昨日に京都市住宅供給公社の電気担当調整課(回路調整)のTさんに、電話問い合わせをした内容は以前から「節電の為に廊下電灯」の自動調整の件である。

仕事を持ち忙しいと思い、オカンが勝手に調べる為に電話し、その結果を街区の代表に電話で知らせたが、オカンの話を全て聞かずに直接電話をされたが、常識人であれば交渉した結果を報告するのが当り前ではないだろうか?

「どうでした?」とオカンは2度目の電話を掛けたついでに、団地内に車の出入りは禁止されているのかと尋ねたら「禁止にはなっていないから、再度、書類の提出に来てくれ!」と云われたので、少し一悶着になったが「電話をかけて来てくれ!」と云われたので、Iさんに報告して直ぐに電話を掛けて貰って解決はしたんだが、オカンには上から口調で云われた事が、考えたら腹が立ち文句を云いにでなく、互いの顔を見ながら話せば判りあえると思い20時前に自宅訪問させてもらったが「この時間に訪問は非常識!」と云われ、身元引き受け人のようにIさんに電話を掛けて来て貰う事になった。オカンに3人掛りで、3人がいっぺんに話すので話し合いにならなかっので、オカンも感情的にはなったが相手の家族のように「やくざ」言葉は一言も云っていない。


それまでの剣幕はIさんと話す時は豹変して、話方も変わり上品な言葉使いである事にオカンはびっくりした30分でオカンは帰るつもりだったが、「Iさんがきよるから逃げるんか?」と云われ、20時前に来て非常識と云われたので「21時になって非常識とは云わないで下さいね!」と念を押したが、家族の会話を聞いていたら、息子さんはきよるんか?うっとおしいオバハンや!とか、待っている間の会話が聞こえ、色んな家族あるんだから飾らぬ言葉が日常的なんだろうなぁと思ったが、こんな方が街区の代表とは情なくなり、肩書きが欲しいだけの人やなぁと思う。

オカンも非常識な人間だと判っているから、そんなオカンが非常識と感じた家族であり、息子さんは30代後半であろうと思うが歯が無く、歯茎が黒くなっているのは、若い時にシンナーか・異法なものを吸っていたんだろうなぁとオカンの勘である。

組長さんから棟長さんから代表にと段階を、オカンは踏んで辿りついのに、その事もつ込まれたが20日に会議が行なわれているから、出席していたら判るはずである。

その後にIさんとAさんにあたり出した事は反省をしているが、心の病が完全に壊れつつあり、もう完全に壊れてしまっても良いと思うが、耕ちゃん・二人の娘にだけは迷惑を掛けたく無いと思う心が冷静にさせてくれているが、生きている事に疲れた。

どんな心境でも、息子の介護はキチンと行なっているが、耕ちゃんひとり残して親亡き後にするならば、一緒に死ぬ覚悟は決めている。
宗教的に自ら命を絶つのはアカン事は知っているが、いずれ人は死ぬんだから拘らなくてもいいと思うオカン。

「花咲きの 川の向うに 君だけを 行かせたくない キット一緒」

「繰り返し 同じ夢みて 生き望み 捨てし死選び 同じ墓なり」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。