スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長いなが~い夜中!!

膀胱炎の自覚症状は1週間前からあったが、その内に治るだろうと思っており、土曜日(20日)の悪寒があっても咳も鼻詰まりもないので、まさかその時から発熱しているとは不覚であった

身体の気だるさは睡眠不足だと思い込んでおり、思うように体位変換が出来なかったのは事実で、4時半の注入を開始すると直ぐにベットに横たわり眠るが40分

何時もならパソコンの前で耕祐の様子を見るのが日課だったのに,、それすら出来ずに最低の食事・オムツ交換・痰吸引・体位交換のみが、21日~22日であった。

オカンの不注意でEDチューブを13cmが抜けているのに気付いたのは、ソリタ前だったが以前にもあったことなので、ゆっくりと押し込んでいき、どうにかソリタは無事に終えたが口の奥を見るとEDチューブの輪に気付いたのが22日の16時であり、23日は祭日で病院は休みであるので、直ぐにDRは外来中だが電話をすると連れて来るようにと云われたので、介護タクシーの手配をしたが空きのタクシーが手配が出来ないので、祈る気持ちで「あいりん」に電話をした。

「二人の支援で直ぐに迎えに行きます」の連絡を受けたので、オカンは何気なく体温を計ると38度に驚いた

16時に二人のスタッフはマージン・穴ちゃんだったのでお願いをして、オカンは直ぐに掛り付けの病院に行き再び検温をすると38,7度になっており、尿検査・血液検査をして抗生物質の点滴を受けた。

穴ちゃんには連絡していたので、睡眠不足で悩んでいるオカンの為に色々と手配をしてくれて、「あいりん・ショート」を利用出来るようにしてくれたが全く寝むれないなが~い1日がおわる。

20日~23日から、全く食欲が無く少しでも食べなければと思うが食べれないし、折角ゆっくりと眠って下さいの心遣いに嬉しく、眠剤を飲んだので寝付きは良かったが2時間で目覚め、眠ろう眠ろうと思うと眠れずで朝まで眠れずのままなので、身体がふらついて仕方がないことであり、こんな状態で耕祐の介護が出来る訳がない。

そして、祭日でお休みなのに点滴を受けに来るようにとDRに前日に云われたので、電話が掛かってきたので15時に行く頭痛はいまだに治まらないのが辛い。

人の心の優しさに感謝をするオカン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。