スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートからデイに!

4時には室温22,8度・湿度45%と預ける前とでは室温5度の差があり、被せ物をどうすれば良いのかとエアロスリープの使用は必要ないのかと悩む。

オカンはガスストーブを点けているが、耕祐の部屋の室温は何度になるかと試しである。
ようやく君を迎えに行けると思うと嬉しさで、8時20分のタクシーで行き9時10分に病棟に着いて君に逢えしホッとする。
8日振りなのに長く逢っていない気分になるなんてね。

ショート先からデイに向かい10時に、新しく作る車椅子の試乗して耕祐が乗り易く、又スタッフが扱い易いようにと色々と意見を云ってくれるスタッフ。頭が上手く収まらないのと右腕が固定されずにだらんとするので、細かくチェックして頂きキット良い車椅子が出来あがるだろう。ブレーキが壊れているので、11月の1泊旅行に間に合わして頂けるようにお願いをする。
蠅灘盾繧奇シ托シ舌・・托シ・002_convert_20141015141533 蠅灘盾繧奇シ托シ舌・・托シ・003_convert_20141015141904

オカンは以前から次女と約束をしていたので、長く行っていない墓参りに一緒に行き、何となく気持ちが落ち着くのって不思議だなぁと思う。
蠅灘盾繧奇シ托シ舌・・托シ・006_convert_20141015142343
順調に耕祐がショートから帰ってきていたら、ゆっくりと昼食を計画をしていたんだけど、婿殿が歯医者の予約があるので、墓参りだけで帰るので新米5合・淡路のお土産を渡すと婿殿がタコが大好きと云うので良かったのは、タコ飯の元を買って来ていたからであり、次女が居なければオカン一人ではちょっと無理なのはアップダウンがキツイので本当に助かった

次女が風邪気味なので、兄である耕祐に移る事を懸念して逢わずのままであったがオカンは嬉しかった。

思春期の頃の次女とは気が合わずに良く喧嘩をしたのを思いだすが、殴りあいまでした娘に今は助けて貰いその頃から20年が経ち、遅そ咲きの結婚だったが良き旦那さんと巡りあい安心。

馴れ初めを聞くと縁って不思議だなぁと思いながら、二人の会話を聞いていると自然とオカンは満面の笑みになる

オカンが何時も云う言葉で、年老いても手をつないで仲良く暮らせる夫婦になりやぁである。オカンは28歳から一人身で、子供3人を育ててきたのでオカンの憧れ何だろう。

「定年に 熟年離婚 年金が 半分貰え 浅はかな夢」

「二人での 生活始め 楽しきと 思える介護 愛おしき君」

忙しい日を送り、君の帰りを待つオカン。
やっぱり「あいりん」は良いなぁと感謝である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。