スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカンが体位変換が出来なくなったら耕祐は!

3時半に目が覚め、あまのじゃくな耕祐を見に行くと起きているが、オカンは頭を触り熱は無いようなので再び眠る。4時・4時20分に目覚ましがなったが、5時になって起きるオカン。どうしても、時間変更はしなければならない時期がくるだろう。

身体に薬も残らずにスッキリと起きれてだが、体位変換が大変でもう一人では無理な状態になっている。頭がどうにか持ち上げるが左腕の30cmが上手く出来ずに引っ掛かりスムーズに体位変換が出来ない

仰臥位も腹臥位も体位変換をするのが困難になってしまっており、どうすれば良き方法があるんだろうか?

腹臥位は一度で上手く出来ていたのに、最近は上半身と下半身が捻じれて一気には出来ずで、どうにか3回目にはできたが、オカンの両腕の力の衰えかと悲しくなってくる。

寝返りが出来ない耕祐にとって、じょく瘡予防には絶対にしてあげなければならない体位変換である。9月26日のカンファレンスで、就寝支援はして貰えるようになったので時間数が足りなくなるかも知れないので時間数を増やして頂きたいと要望を云ったが、どうなるだろうか。

折角、落ち込みの気分から前向きに明るくなったのに、このままの状態が続くと再びオカン自身が落ち込む可能性が発作のように起こり、生きて行く自信を失くすだろうと思うと嫌になる。全てオカン自身が決めた事なのにと思うと自己嫌悪に陥るが頑張る

今日は訪看のAさんが9時40分に来てくれ、何時もオカンを励ましてくれるのが嬉しい。この時間帯は耕祐は眠る時間なので笑顔は無いが、今日は笑顔で有難うであった

午後からは訪問歯科医院さんが来て耕祐も歯垢・口腔ケアを平気な顔でして貰っているが、オカンは歯を削るキーンの音が、どうも嫌で反応を起こしてビビる。

こんな日に「運呼日」で歯医者さんが来る前にやってくれたらいいのだが、15時に来る予定なのでO・Kであった。空気が読める耕祐である。

16時半には一応、一段落がついたのでオカンはゆっくりと身体を休める。耕祐も時々考える人になりながらテレビを楽しんでいる。

「七キロが 持てずビールの 8キロは 持ち冷蔵庫 勝って気ままよ」

「秋冷えて 誰に寄りそう 一人身に 息子が笑顔 山乗り越えし」

今晩はうっちんが、就寝支援に来てくれるのが寝ずにオカンの体位変換を一緒にして貰い、除々に医療的ケアに慣れてくれたら良いんだけどなぁと思うはオカンの我儘。
痰以外は気にする事もなく、元気に過ごしてくれた耕ちゃんに感謝



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。