スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪で受診!

最近はオカンの方が起きるのが遅く、耕祐はとっくに起きている。「オカン起きて来るの遅い~ぞ」と文句を云いたそうな顔

薬のせいか目覚ましが鳴るまで何となく寝ており、布団の中に居るオカンである。寒さで布団から出たく無い気分であるが今日は3時には起きたけど、時間変更はどうなったんだろうなぁと思いながら、どうせ注入開始すれば眠るんだからと元に戻した生活。

除々に寒くなるなら身体も対応できるが、急なマイナス・プラス5度では対応のしょうもなく5時前後の冷え込みは厳しいが、耕祐は平気で体位変換する時に身体を触ると暖かく、コタツ変わりに一緒に寝たい気分になる。

室温は耕祐に合わせるので、オカンは寒さについて行けないので服で補うしかないと思い着こむ事でしか方法がない。

でも、耕祐の体温は36度以下なのに寒くはないんだろうか。耕祐自信が言葉に出せないので、暑い寒いはオカンが鋭く判断しなければと責任重大であるが、夜明け前は昨日よしかは暖かく起きておとなしく待っているが、日中は2度低い予報。

早いもので、今日一日で10月も終わり後2枚のカレンダーである。

「年賀状 はや売り出しで 気がせかれ レイアウト考で 慣れぬパソコン」

「風邪ひきて 痰出す苦しさ えずきにて 息子しんどさ 判るこの秋」

このまま病院に行かずで治る見込みなく、8時半に耕祐を一人置いて病院に行き「薬はあとで取りに来ます」と云い、支援の方にメールで頼んだが、直ぐに用意が出来るようなので貰って9時には帰ってこれた。  

長年の掛かりつけ医なので、風邪で受診する事はなかったのでDrに「最近衰えたなぁ」と云われちょぴりショックなオカン

急いで帰って来るのは耕祐が一番気になるのと、今日は訪看のAさんが来る日なので慌てて帰って来ずとも間に合った。ここんとこ発作の事は書いていないが、以前のように長い時間ではないが何度か起きている。

手書きのバイタル記録には細かく記している。
調べる時に捜しやすく、1週間の耕祐の様子を訪看Aさんに見て貰い報告で、spo2の数値も流量0,75で安定しており、気になるのは痰だけである。

16時の支援はうっちんから穴ちゃんに変更なので、就寝支援も引き継いで貰え耕祐も笑顔で喜んでいる
オカンは甘えて19時には寝かせて貰った。
本当に何時も有難うと思い、オカンの体力の限界を知り無理は禁物と思うこの頃である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。