スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あったか靴下はかせる!

気温が上がったり下がったりで、まるで円相場もそうであり、エレベターのように思い気温・円が高くなって喜ぶ企業や悲鳴をあげる企業と様々である。

耕祐の体温調整をするのに大変であり、本日の京都南部の最高気温は17度らしので「あったか靴下」をはかせている。

何の贅沢もせずで嗜好品もなく、ただ毎日ラコールだけの生活だし、ズボンも格好良いのを買ってあげたいが、紳士用では切り替えや前のチャックが気になるので、洋服は女性用の安物を買っているので、手足が冷たいのでせめて靴下位は高くても買う。

本当に「あったか靴下」をはくとポカポカと暖かいので、その分上着の生地の薄さ・厚さで被せ物で調整をしなければならない。これを怠ると発汗・震え・ピクつき・鼻から痰で不機嫌になるので、その前に気付いて調整をしてあげなければならない。

昨日は介護と介護の合間にオカンは眠りぱっなしであった。30~50分程度だが6回は眠り夜薬服用しても寝れないと思っていたが、目覚ましで4時に起きた。

耕祐はとっくに起きているが、朝の注入が始まるとハンコを押すように決まったように眠りだす大体、13~14時時まではぐっすりでテレビの音が子守唄のようである。
肝心なサスペンスは仰臥位なので見れないので、犯人は誰だ?ロダンの考える人になるんだろうか?と1日の日課に変わりはなく、何時も同じである。

オカンも毎日同じ事を繰り返して介護をしているが呑気なもんである。風邪の方も薬のお陰で咳込みもマシになってきたので、本当に良かったが耕祐には移っていないかが気になり、無事に5日の旅行が行ける事を祈る。

まだ何の準備をしていないので、そろそろと始めなくちゃと思いながらぐうたらな1日を送ってしまったなぁと反省をして明日にしょうと思っている。

本当は祭日は休みだけど、穴ちゃんは出勤らしく夜の就寝支援には来てくれるので、オカンは楽して早くに眠るつもりでいる。

「野良猫が 人懐く餌 求めにて 憐れに感じ 知らん顔なり」

「敬老証 見せバス降りし 老人の 足腰丈夫 己恥ずかし」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。