スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイに行ってる間に!

今朝は目覚まし時計が鳴る1時間前に目覚めた。様子を見に行くと大きな目は開いておらず目が少し動いているがしずかであったので静かに様子を見る事に。
電気を点けると起きる時間だと判っており、体位変換もオカンの体調が良くって上手く出来るようになったが、耕祐の身体は重い30分掛かって朝のケアが終り眠りだす

吸引の器械の音がすると自分から口を開け大人しくオカンのする事に従い、この子は何処まで判っているんだろう。


「嫁ぎして 婿と共にの 生活が 母より超えし 夫婦円満」

「花びらが 1枚ずつ散り 天国で 楽しく仲間 眺めしかなり」


大分とオカンの風邪はましになったが、痰が咽喉にひっかかり苦しい時があり、耕祐も苦しくて涙を流している時があり、我慢しいるんだろうなぁと思うと不憫である。

苦しくってしんどくてもオカンに伝えれないが、目が教えてくれるので判ってあげられるけれど、その訴えを見逃すと声をあげて泣きだして不機嫌になるとおさまらない

目で喜怒哀楽を表現をする
明日の一泊旅行は神戸であり、どうにか無事に行けそうで良かったと思うが気温が気になるので、新聞を見るがオカンは行先のを確認せずに、何時も京都を見ている。
六甲は寒いので上着でなく、腕だけを暖かくするレッグウォーマをはめるようにする。


オリジナルオルゴールは「ゆず」の(栄光へのかけ橋)を作り耕祐がプレゼントをするのだが上手く作れるのだろうかと案じるオカン。神戸の街を仲間・スタッフと散策して楽しい思い出が出来るのだろう。

10時にデイに行かせ部屋の掃除をして、旅行バックを出して荷物を詰めだし、忘れてならないのが薬・ラコールの数・シリンジ類である。

今夜も穴ちゃんが就寝支援に来てくれるので、忘れ物が無いかチェックしてくれた。

あ~し~た天気にな~れ!
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。