スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ旅行に!

「年一度 見知らぬ街で 羽がありて 自由に舞い 僕は楽しき」

「六甲は 紅葉見れしか 旅行に 行く興奮で 眠れずの息子」

いよいよ旅行当日であり、オカンが風邪を引いていたので移すまいと必死だったが、バイタル異状なく9時半のお迎えで元気に行く

耕祐は楽しみにしていたのか、2時には起きて大きな目を開けており、神戸に着くまで1時間半は掛るので園車で眠れるのだろうかと気になっていたけれど、静かなので時間とおりに体位変換をしょうと思っていたが4時前になると「早く身体の向きを替えてよ!」と催促が始まった。

体位変換をすると文句が始まって、排尿がタップリで気持ち悪いのと、早く寝たかったようでありケアが終わると直ぐに眠りだした耕祐。体温36,9度・spo2は97で大丈夫である。神戸の天気も晴れのようで良かったが、気温が低いのは京都も同じ。

何でこんな日に、6時7分に(50秒)発作がおきた声も出さずなのでタマタマ見てしまったと云う感じである。

吸入も早くにして、吸入器一式を旅行カバンの側に置いておき、後は穴ちゃんが来てからデパケン・酢をクーラーカバンに入れたら良いだけにして置く。

でも、何時も眠る時間でも車に乗ると揺れるので起きているし、名神高速道路の車窓から見える山々の景色を楽しむだろうと思っている。

行く前に耕祐と一緒に写真を撮って貰い「楽しんでおいでやぁ!」と送り出し、オカンは故郷の家に向かう。風邪は治りかけたと思ったが完全ではないのだが、特養のカンファレンスの為だからしゃない。しゃないけど、まだ咽の痛みがあるので病院にも行きたいが時間的に無理で、薬だけは出してくれないだろうと諦めるが、電話で聞いてみるだけはしとがアカンかった。


ケアハウスには部屋の中にトイレが有りクロゼットもあったが、特養の部屋には何も無く洗面だけがあったのを、この間に行った時に見ている。

何度もの失禁で敷布団だけは買ってあげたいが、オカンの買い物に行くのも嫌なので今日は行く気力がないので、明日に買いに行く事にするが、本当に雑用が多いオカンであり、風邪を治す暇もないし整体にも行けないと一人で心の中で愚痴る。

タクシーの利用が多いので出費が堪えるなぁと、これも愚痴る原因のひとつであるが放っとく訳にもいかないのでしゃないとため息がでると云えば、耕祐も良くため息をつくな。


予定では15時にホテルに着き、温泉に入り、浴衣を着て18時から宴会。「なんで僕が、イムジン河を歌わなアカンねん」と思っているやろうけど、一度も逢った事のない祖母の為とオカンの為に歌ってね

君は楽しくスタッフ・仲間と宴会でオカンは一人寂しくビールを飲んで寝るわ。

   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。