スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰って来た耕祐!

昨夜は20時に寝たのに今朝は6時半まで寝ており、良く寝る程疲れるように何も動いていないのに風邪薬のせいかしらと思うが、昨日は1時半に起きてしまったのが原因であろう。

耕祐が居ればタイマーを止めて寝る事はなく飛び起きるが、毎朝、タイマーが鳴る前には起きてしまうのが、今朝は耕祐の居ない最後だから気が緩んでの事だろう。

風邪は完治せずに相変わらず咳・痰で、熱も無くしんどいって気もないが長引いている。

耕祐を迎える準備は全てキチンと出来ているので、秋晴れの良き時間の12時に久しぶりにバス・電車に乗って迎えに行き、たった3泊4日なのに長く逢っていない気がするのが不思議である。

顔を見るとホッとして話しかけるが、オカンには無視であり無視されても愛おしいと思う。
11繝サ10譌・・・001_convert_20141110161019 11繝サ10譌・・・002_convert_20141110161433

「寂しげな 目に語りて ほっぺったが 小餅のように 柔らく感じ」

「オルゴール 音色を聞きし 亡き母を 想い涙が 溢れ秋の夜」

今回の介護タクシーの運転手は安全運転で良いのだが、予定の時間には帰れない気がしながら揺られながら我が家に14時15分に到着。
支援の方が待っていてくれ車椅子からベットに移乗すると、かすかな笑顔になり僕の匂いがすると判りて安堵する耕祐で、オカンが声掛けても笑顔にならないと諦めていたが笑ってくれ、オカンは単純だから元気を与えて貰った感じである。
11繝サ10譌・・・003_convert_20141110162026
今日から又二人一緒と喜ぶのはオカンだけ。
旅行からショートと場が違い、戸惑ったのかも知れないが、病院に着いた時には笑顔の君だけど、やっぱり家が良いのかなぁと感じるが、何もしてやれずに最低の介護のみで申し訳ないと思いながら、オカンも頑張り、君は生きようと頑張っているのが逞しい。

今年、最後のボランティア活動をする場があるが、先方の許可がなければ出来ないので、どうなるだろうかなぁ!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。