スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さなジャガイモを頂く!

「肥やしやり 丹念育て やっと実り 小さいけども 味は美味しい」

「霜月の 中旬なれど 寒さにて 震えながらも ビール飲むなり」

気象が当たれば昼から雨が降りだす本日で、洗濯物無く良かったと喜ぶささやかな日で、気温は低いが毎日が続いているので体温調整がやり易いので助かる。

でも本当に体温調整は難しく、日中は日が射して暖かく感じるのでストーブは消しており、そのまま寝るまでつけていなかったが18時になった頃は要注意で、発汗する手前だったので安心をしたが体温は37,0度このまま上がるか下がるかと不安になる。

19時に全てのケアを終えて、再び体温を計ると36,4度で安心をするが、震えと緊張で呼吸が荒いので、暫く様子を見るオカン。


朝、目覚ましで起こされ「生きているか?」と心の中で呟きながら顔を覗きこみ、大きな目を開けて起きていたのを確認すると安堵。

大きな異常は無いが、毎朝がこんな神経を使う事に少しは精神的にまいるのは事実であるけれど、オカン自身が神経質になっているだけだと思いながら一日の始まりである。

この子は言葉で云えないが、しんどくても我慢をしているんだろうなぁと思うと愛おしく何時まで頑張れるだろうかと思ってしまう。

小さなジャガイモを頂いたので、バター焼きで食べて美味しく、以前に頂いたキュウリは見事にU字になって小さいが金山味噌で食べるとこれまた美味しかった。
・托シ代・・托シ倩サ頑、・ュ撰シ・002_convert_20141117055742
スタッフが利用者と一緒に園芸を始めたらしく、収穫すると報告のように持って来てくれ「出来の良いのは利用者さんに」とつけくわえながらくれるが嬉しい。

食べる物のない時代に産まれたオカンは、決して無駄にせずに食べる性格であり、買った物も一生懸命に育てたものだが、台所の側に転がっており何時になれば料理をするんだろうか?献立を考えると何か一つ足らない材料が有り、買い物に行くのが面倒くさいと思うから、あるものの材料で作りを食べる。

オカンの体調も良くなり、体位変換で苦労したがスンナリと出来るようになったのは食欲が旺盛になったからだと思う。
耕祐の為にもオカンが元気で無ければならないし、眠剤もクエチアビン2錠を増やして1ヵ月以上が経ち身体に合ったのか良く眠る。耕祐も昨日は5時~14時まで良く寝ていた



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。