スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知識不足だった!

「ちぐはぐな 文と判りつつ 書きいるは 生きいる証 綴り残しなり」

「雨上がり 雫で紅葉 輝きて 散りゆく運命(さだめ) 冬到来か」


今朝は15分早めに介護を始めた。
体温36,1度で、痰が上手く吸引が出来ず、咽の奥で喘鳴がひどいので吸入をする。吸入をすると30分後に粘りある痰が取りやすい。苦しそうで呼吸が早くってspo2の数値が定まらないので、1時間ほど時間をおいて計るとsop2・96で安心。
呼吸がし易くなったので5時には眠りだした。

時間を前倒しで介護をしなければならないのは、シゲさんがケアハウスから特養に移動になったので、年金以内で生活が出来るので生活保護の医療扶助の打ちきりである。その為に国民保険の手続気の為に印鑑が必要なので持って行かなければならない。

ケアハウスの解除・特養の契約をしなければならないので、耕祐がデイに行っている間に故郷の家に行く予定が、おかんの体調不良で出掛ける気力が無かった
行かなくて良かったのは16時過ぎに印鑑が要る連絡である。安い認印はあるはずなんだが、何処にあるのか誰が持っているのか聞くのも説明をするのも面倒なので「持って行きます!」と云ってしまった。

10時から12まで支援(看護師)が有るので、その間にタクシーでとんぼ帰りである。役所も、もう少し早くに連絡をくれたら良いのにと思う。11月4日から特養であったので、オカンも生活保護は打ち切りになるだろうと思っていたのなら、オカンから南区福祉事務所に聞けば良かったのになぁと反省である。

ケアハウスの時の支払いは11万円ぐらいで、人手もそんなに掛からないのに特養の方が安いって知らなかった。契約書を読みもせずに住所・名前・捺印をするオカンで、忘れ物が無いようにと用意をして置いた。

耕祐と一緒に出掛ける予定日が、今日だったのでキャンセルして良かったかも知れない。何時か一緒に何処かに行けれるように懸命(最低な)に介護をしょうと思う。

こんな用事が出来たので、昼の体位変換は30分前倒しで10時にしなけらばならず、入浴も会議の為に、今日は13時からで昼の注入も遅くても12時には終わらせたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。