スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝からソワソワするオカン!

「宇治川の 向うに燃えし 車窓から 残り紅葉を 眺め微笑む」

「君の顔 見れて嬉しき しんどくも 病を忘れ 介護頑張る」

最低温度1度の底冷えで寒い朝にコヒーを飲み身体を暖め、ガスストーブの温度設定を20度にしても部屋の温度は上がらなず5泊6日のショートの最後の日で迎えに行く迄の午前中は時間が経つのが遅く感じながらソワソワするオカン。

ずっと相部屋だったのかしら?機嫌良く過ごせたんだろうか?と色々と気になりながら迎えに行く。迎えに行くと寂しげな顔で待っている耕祐。


今回のショート中に、インフルエンザ接種・EDチューブの交換・月曜日は入浴日であり、ちょっぴり疲れ気味の様子で自分のベットで横になると、ウトウトしだす。

オカンは土曜日に出掛けただけで、何処にも出掛けずにのんびりとテレビを見ながら過ごしたが、異常気象が大雪影響で孤立状態で大変な事になっている。夏には豪雨災害や今の時期に大雪災害と、自然の怒りが爆発しているように思う。 

週末に再び寒波の予報に悩むは、耕祐の衣服と寝る時の被せ物が難しく考えるだけで、神経を使う辛さである。寒くても寒いとは云えず、温度計が頼りで被せ過ぎると、暑過ぎた時は発汗をするが発汗する前に気付いてあげなければならないのが難しい。

大袈裟かもしれないが発熱すれば、肺炎で命に関わる重大な事態に陥る可能性があり得る。在宅になり7年目だが今年ほど体温調整で、オカンがこんなに怯えた事はない。

二人で乗り切るしかないので頑張ろうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。