スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人だけの暮らし!

「冬季節 裸の木々に 鳥止まり まるで蕾みに 見えし老眼」

「日曜日 親子揃って 楽しげに のんびり過ごし 年明け待ちて」

昨夜は親子で21時半まで起きていたので、4時半の目覚ましが鳴ったがオカンは勢いよく起きれなかっただが耕祐は起きて待っていると思うので頑張って起きる。

昨日の外出がオカンにの身体に堪えており、役所に減免手続きをする為には明日も故郷の家に行かなければならないのが辛いなぁと思うが、医療扶助が打ち切られたので病院代が生活に重く圧し掛かり、早めに手続きをしなければ年末の休みになるので、それまでと思うとやっぱり明日には手続きをしなあかん。

先週は排便日でなかったので、結構のんびりと出来たが今日は出る時間に気付いてあげなければならないが、誰も来ない気楽さがある。

支援に来て貰った方が助かるが、来る時間に椅子に座って起きて待っているのがオカンにはしんどいと感じる。誰も来なければ耕祐の容態をみながら横になれる気楽さ。

互いにのんびりと過ごしてようやく介護が終わるのが嬉しい。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。