スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南区役所に行く!

「子を犠牲 役所手続き しに行きて 何故に此処まで 遣るか反省」

「今3時に 起きているのか 案じにて 生活家と 違い何故なり」

実は、今日は洛南病院の予約日だが薬だけをお願いする事にしたが、2ヵ月の連続であり、次回の4週目は祭日になってしまうが仕方がなく、多分5週間分の処方箋だろうな。

郵便局の2度のミスで1週間遅れになったので、昨日に担当の方に直接電話をするが、他人事のように云い誠意が見られないので、局長に直談判をして、今日の午前中に出来るようになったが、相手側の説明が違ってきたのでオカンはぶち切れた

その代償として、我が家に迎えに来て貰い南区役所まで連れて行って貰う事で話しがついたが、よくよく考えるが納得がいかないのと、急に逆上するのがオカンの性格である。

歳と共に逆上する事は減ったが、支援の方達は知っているので、オカンと接するのに気を使わせているのかも知れないと思うと申し訳ない。


昨夜は耕祐の事が気になって寝つけれず、朝は何時もどおりの時間に起きるが何もする事が無いのが寂しいと思いながらパソコンの前に座っている。

時計を見る癖が直らずで、もう起きているのかとか、デイに行ってるのかと、排便は1日置きにあるんだろかと色々と考えてしまう。敏感な耕祐は園車に乗らずにデイに来ているんだと不思議に思っているだろうなぁ。

あいりんで自走の車椅子を借りているので、帰りに一目顔だけでも見たいと思っていたが、往復タクシー利用の為に残念だったが、伏見区役所のオカンの手続きも済ませたので良かったと思う。結局は3年間の更新が、今回の手続きで7年に1度になっただけであるのは、オカンは日本で生まれ日本の教育を受けても外国人には変わり無しである。

押し車椅子は、時代の音の居宅事業所の方がわざわざ持って来て頂き、オカンは周りの人達に恵まれていると思うと感謝しなあかんと思う。

でも、自走は難しいと改めて感じた1日で、良き経験が出来た。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。