スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逢いたい~よ!

「老いの冬 一人暮らしは 虚しくて 寂しさ感じ 逢いたく涙」

「家が揺れ 地震と気付き 違う場で 子も気付いたか 震度2怖さ」(14日)

「君居ぬも 同時刻起き 何もせず ボーとコーヒーを 飲み案じ母」

同じ向島の地域に住んでいても、君の介護が出来ぬ寂しさ。ただ離れてのに居るだけなのに、こんなにも君を愛おしく思う。

もしも君が逝ってしまっても、オカンは何故か冷静な気持ちでおれる気がするのは何故だろうと考える。君もオカンも悔いなき人生を送れたからだろうと思い、支援の方達のお陰と感謝の気持ちで一杯である。

人はその人の長いか短い人生を送り、何時かは死が迎えに来て当たり前だと思い精一杯過ごせたら良いと思っているが、どっちが先かは判らない。

今日も穴ピーに君の様子を聞き安堵するけったいなオカン。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。