スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護保険と自立支援!

「蓋あけて コーヒーの香り 誘われし 目覚めに飲む 至福の時か」

「時間経ち 何度も様子 見に行きて 安堵しながら パソコンの前」

最近、夜中にトイレに行く事が多い。昨昨日は8・10・2時のトイレ回数で頻尿かなと、膀胱炎に患っていると思われる。

トイレに行ったついでに耕祐をみると起きており、痰をだそうとしているのが判っているが、腹臥位だしオカンは薬が効いており痰吸引をするのは危険なので止める。

以前なら2時に目覚めれば、そのまま起きる癖だったが最近は直ぐに眠れ、5時に目覚ましで起きる辛さである。このまま目を閉じていると完全に寝てしまいそうなので、ゆっくりと起きるが薬が効いているので、ふらつきがあるから手すりを持ってゆっくりと介護を始めると、口元のタオルは痰が沢山でている。

苦しければ自力で出そうとする耕祐は、まだまだ生きてやりたい事があるんだろうなぁ

眠っているが痰吸引する時に「耕ちゃん、今日はお風呂やでぇ」と云うと、ちらっと横目で見て「オカンが云わんでも判ってるわ」と再び何事もないように眠る。今日は午後からの入浴とは、耕祐は知っていないだろう。

オカンが薬から解放されるのは、大体コーヒーを5杯飲んで2時間後に頭がスッキリ。


【地域包括センター】
オカンは3月で65歳になる。以前から気になっていたのは、介護保険が優先されると云う現状に不安を抱いていたので思い切って電話で問い合わせた。

現況の「しょうがい手帳の2級」で支援を受けているが、前期高齢者になると介護保険が優先されるのか?である。

電話での受け答えは、時には大事な事を聞き洩らしたり理解不足で勘違いをするので、理解出来ずの事は何度も聞き直す。介護認定が当てはまらない時は「自立支援法」が適用されると説明を受けた。

S相談員に、地域包括センターに電話で問い合わせた事を伝え、オカンがメモった(伝えた)事が正確なのかを再度確かめてもらったら「その通りです」との返答。

現在受けている支援が無くなると、オカンは耕祐の面倒が看れず、オカン自身の事も出来ずの生活になってしまう不安であったが、いずれは介護保険が優先に成る時が来るだろうが、耕祐を親亡き後にしてでも長生きはしたくないと思っており、宿命に任せるのみ。
今日は穴ちゃんが来ないので「オカンが頑張らなアカンなぁ」と云うと泣き笑う息子の意味はとなんだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。