スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっぴり寂しい!

「春恋し 寒さは心 凍らせし 親亡き後の 不安侘しき」

「暗い部屋 一人で過ごす 静けさを 空飛ぶ小鳥 家族一緒」

耕祐を預けて4日目でちょっぴり寂しさを感じるが、後2日には迎えに行くまでに息子の部屋は綺麗にして時間を過ごす。

やっぱり介護の辛さが身に滲みているのを感じる。まだ7年目なのに、介護の時間に追われる日々が、息子が居ないと身体が楽だと思うようになってきている。

こんな筈じゃなかったにと思うが、歳のせいで身体が思うように動かないのが苛立つ。泣きごとを云っている場合でないので、前を向いて歩くしかないとオカンは頑張らなくちゃ。

メール(ML)で【親亡き後】の事を発信してくれる信ちゃんママは、何時も考えされ学ばして貰い逞しいと尊敬をする。それに答える、しぇあーどさんであり、又してもオカンは読み考えるが参加して、自分の想いを文章化出来ないので読むだけで終わり残念な気持ち。

以前から物干しさおを低くしたかったので、紐で15cm下げたので背伸びをせずに干せるようになった。10分も掛からない事を直ぐにせずで不便を感じながらで、怠け病になってしまっている。これで洗濯物が干し易くなる。
莨雁兇荳ケ・・シ偵・・托シ・006_convert_20150221074952 莨雁兇荳ケ・・シ偵・・托シ・007_convert_20150221075307
若い頃は不便を感じず干せていたのにと思うと情ない。折角、干せるようになっても花粉情報で外には干さないだろうな。
今日は良き天気なので掛け・敷きシーツを早速に干すが、少し乾ききっていないので15時に部屋干しにした。この時にベットから落ちて捻挫したので、オカンは慎重になっている捻挫は足首はまだ腫れているが痛みはましである。

1日に2本の録画を見てのんびりの1日である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。