スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物価上がれども給料は!!

「3月に 物価上がるも 収入 据え置き心 冬のままなり」

「節約も 限界なりて 何食べて 育てべしか 福祉離れに」

カレンダーは3月で徐々に暖かくなるが、生活は真冬の凍ったままで未来が見えない福祉勤務の、高齢者施設・障害者施設や中小企業で、働く者の給料アップの見越しが手探り状態のままでは、福祉にたずさる若者は離職する可能性があり、団魂の世代を支えてきた高齢者をつまはじきで、行政はどのように考えているんだろう。

金と政治で、己の懐を増やす事だけを考え、オカン等庶民を見捨てて美しい・優しい国と云えるんだろうか?

節約上手なオカンでも買い物が難しく、一人暮らしだから何とか出来ているが、育ち盛りのいる家庭では絶対にいるパン・牛乳・たまご等々が値上がりで大変だと思う。

働いているので、チラシを見て買い物なんか出来ひんから、定価で買うしかない。オカンは何時も広告の品を買うので、たまに買い物に行くと定価値段を見た時には驚いた。

閉店前だと、出来あいは割引きで買えるが栄養が偏る。高齢者の一人住まいだとヘルパーさんが支援する時間は1時間か1時間半で、買い物に行って手作りは時間的に無理でできあいの物を買うが、1パックの量は一人分には多すぎる。

コンビニで一人分の量が購入できるようになったが、全ての材料は揃わない。配達給食は当初は良いが飽きて、品数が多く感じるが漬け物類が多く、一人で食べるのは侘しく寂しいもんである

テレビでは3月の値上がりで、又、4月からの値上げの品数が増えると云っている。軽自動車が人気あるのは税金が安いのが魅力だが、自動車税・電気代・ガス代・交通機関と値上がると、外に出掛けなくなり高齢者は足腰が弱り、年金は僅かだが年々減っており反比例であり、ほんまに住みにくい世の中であっても頑張って生きるしかない。


耕祐は何時もの時間には起きており、毎日が同じ生活リズムである。オカンがクシャミをすると何が面ろいのか笑いだす

変わった事と云えば、朝に鼻くその掃除を綿棒2本でしていたら、みずばなのように思ったら鼻茸の固まる前のが大きく風船のようになっている。これをウッカリと吸引したらパンクで出血するんだろうと、素人判断でオカンは思う。別に耕祐は痛く感じていないので??そのままにして置く事にする。

昨日に続き、9時に発作が起きた今日はピコスルファートの服用で無いのに何で!痰吸引も念入りにしたが、発作後の口の中は痰だらけである。
発作だけはどうもしてあげれずで、煙草の吸い煙の行き先をただ見ているだけ。

オカンが居ても最低な介護しかしないので、愛情を持って自分の事をしてくれている事が判っているんだろうか?その感謝が耕祐の支援の方に対する笑顔表現なんだろうなぁ。

16時前に元気にデイから帰ってき、第3段階の介護を始める。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。