スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子への想い!

「花わさび ツーンと匂い 天城での 清流で咲きし 春のおとずれ」

「講演を 聞けば聞く程 慄くは 放射能汚染 対策無きか」

今頃は起きているんだろうか?まだ、起きたらアカンとタヌキ寝入りで目を閉じて静かにしているんだろうなぁと思うと、何となく不憫に思うが、我が家の生活リズムがおかしい。

7時なったから、もう朝のラコール注入が始まり色々なケアをして貰っているだろうなぁと、別荘での耕祐の様子を想像しているオカン。   

そんな事を考えていると、家でのスケジュールは知らせているが、別荘でのスケジュールを全く知らない今回は急に体調を壊した方がいたので、耕祐は4人部屋である。

結構、クレームを云うが日程変更・相部屋・4人部屋と知らせを受けても、オカンはそちらを優先して下さいと何時も譲るが、耕祐の気持ちを考えていない事に気付いた。

オカンが体調を崩した時に、急遽でも手配して貰っているからで、その時は預かって貰えるだけでも有難いからであるが、何の予定も無く一人で家に居るなら預ける必要はないではないだろうか?と思ったのは、前回もデパケン薬の飲ませ忘れや耳の異常・痰吸引もされていずで口の中は不潔で痰が乾きこびり付いている事等を考えると、オカンは何の為に5泊6日も預けているんかと疑問に思う。

どっちみち最悪の場合でも在宅で看ると決めているなら意味が無く、月に1度の受診で良いのではないのかしら??

耕祐が居なくても、オカンの起きる時間も寝る時間も同じで、確かに身体は楽で感謝だが精神的にまいるのは迎えに行った時にトラブルで、寂しげな目をするのが堪らない。

別荘に着いた時にはスタッフに笑顔だが、耕祐自身はどう思っているんだろうかと考えさせられる。「あいりんショート」は2日間だけの利用だが、慣れたスタッフがいるので安心だし、家から近いのなら耕祐はどっちを選択したいんだろう?保護者の意見で慣れた所で看て欲しいの願いでできたらしい「あいりんショート」である。

でも、親亡き後は「あいりんショート」で看て貰えたにしろ、別荘に耕祐を預けるだろうなぁと思うのは、人材人数が足りないから・・・ならば「親しか先に」と願うしかない

悲観的に考えているんじゃなく、息子の事を愛おしく想い、前向きに模索した結果であり考えを整理したいと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。