スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンファレンス!

「笑顔にて 生きし年輪 顔のしわ 働き続け 施設寂しき」

「減免が 年金基準 超えにてで お腹空く云う 元気な証」

2014年(26年)11月5日に、ケアハウスから特養に変更になってから2度目のカンファレンスが13時半から行なわれる。

シゲさんに関する書類を持って、オカンは12時15分のバスで団地前から乗り、竹田東口で市バスに乗り換え札の辻で降りて徒歩で行く帰りも同じくバス利用である。

この方法が一番、徒歩時間が短い。
16日に耕祐を迎えに行くのに、福祉タクシーが6千円も掛かるので節約である。今日が平日なら役所の用事が出来るのだが残念である。

役所には日を改めて行くしかないなぁと、出掛けるのが嫌いなオカンだが、特別永住者証明書(外国人登録証)だけは代理では駄目らしい。本当は1月28日~2月4日まで以内に行かなければならなかっのを、オカンは勘違いで3月4日までと思い込んでいた

申請をする時に、期間内に受け取りに来れないと云っておいたので良いが、近日中で考えれば17日・18日には必ず行かなあかん。

耕祐が居ない時に行けるのに、出掛ける事が嫌で一人で引き籠り状態である。故郷の家の帰りには市バスは24号線を通らず、裏道を通り肥後・区役所の停留所がある。向島って、島が書かれているように、本当に交通機関の利用は孤島のように感じる。

カンファレンスの内容は良き方向の話し合いにで、ケアプランの内容もとっても良いが、本人がやる気をださないと意味がないけれど、たまに逢うと衰えているのが判り、オカンンはその様子を詳しく説明をする。機能訓練実施計画書とおりに、本人が積極的に行なっているかと聞き、現場でそのように指導しているかも聞くき、煩わしく思われているだろうなぁ。  

待機待ちの方大勢いる事を知っているなら、特養入所出来ている事に感謝かもしれないと思いながら、自宅に着くと真っ暗な寒い部屋が出迎えである。

今度は65歳になるオカンの番で、地域包括センターの方との面談の日程調整中で、日程が決まれば認定調査。介護保険が優先されるのか自立支援法なのか?と考える。

耕祐がデイで作った「ちんすこう」を今朝に、コーヒを飲みながら食べたが美味しかった。作りたてを食べずに、何で今頃に思いだしたように食べる。
・薙・・倥Γ繝「繝ェ繧「繝ォ繧ュ繝」繝ウ繝峨Ν・・005_convert_20150314070650
今日も良く歩いたので夜中に、足が引きつり・こぶら返りが起こるだろうと薬を飲んでおくが、カンファレンス中に右首の痛みが走ったが平気な顔をする。

オカンの身体もガタガタやなぁと一人ため息をつきながら、ビールを飲むが、千鳥足になるまで酔いたい気分はなんでやろうなぁ カンファレンスご苦労様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。