スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捻挫の後遺症か!

「壊れかけ パソコンに慣れ 手離しが 出来ずそれでも 使用するなり」

「春日和 車窓眺めて 預けしの 息子の迎え 寂しき目なり」

故郷の家のカンファレンスの一つの役目を終えてほっとした。

捻挫は完治はしたが少し異常を感じるのは、家での歩行は幾ら移動しても短い距離だが、外出は行き先(徒歩10分)までがオカンには遠く感じ、左足に違和感がある。

若い頃から、バイク・車移動で歩く事をしなかったのが、今頃になり足腰の筋肉低下だ。オカンも自業自得だと今頃反省は遅き。

オカンの一番長く歩くのは、市バスの西大手筋から商店街をブラブラと、買い物はイオンで穴あき枕・腹臥位どきの枕を作る為に生地を買い、お店を見ながら近鉄桃山御稜駅迄で、この先の24号線迄はアップダウンが多い道路で、何時も此処でギブアップでタクシーを呼んでしまい、780円だが、頑張って24号線まで行き、バスを乗ると110円で時間は掛るが団地前で降りれるのも楽である。

耕祐の為に生地を買ったが、穴あき枕は何時になれば作り始めるのだろう

今日は耕祐を迎える為の準備を完璧にする事を優先に行なう。結構と準備する事は多い。酢を9対1で作り・デパケンを8mlを容器に詰め・デイ用のシリンジの名前貼りと直ぐに出来る事だが面倒な作業である。

ベット周りは除菌用で清潔にしシーツを敷く。穴あき枕は、耕祐が自分のベットと判るようにと匂いを残しておき、犬じゃあるまいしとオカンは笑ってしまう。

時間に追われしんどい時もあるが、傍に居てくれる方が良いと思い、後何年一緒だろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。