スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事に我が家に帰ってきた!

「雑草の 力強きし 踏まれても 立ち上がり生き 勇気与えし」

「娘との 心解け合う 日願いも 意地張りあいて 叶わぬ夢か」

0時から時計の針が止まったままのように感じ、同じ夢を何度も繰り返し見て、寝ているのか起きているのか判らずで、時計の時間を見たこの寝れないのが一番辛い。

まだ息子が居ないのに何時もの時間前に、起きると迎えは8時間後のバスなので、長く感じる午前中であり、何となくソワソワする親馬鹿なオカン。

今日は迎えに行かなあかんので、ビールは飲めないので我慢をして、髪の毛をカットしに行く事に決め自転車で散髪屋さんに行くのは、考えれば3ヵ月もカットしていなかった。
散髪屋はオープンが9時からなので、一番にして貰うえるように15分前に家を出ると、帰ってきてシャワーで切った後の髪の毛を洗い流しても、まだ10時である。 

生地に穴あき枕の正確な型どりをして、縫いしろをマジックで記し、バイヤスは枕の高さが4,5cmなので6,5cmに切っておくが、10cmの穴にバイヤスを使用だが、この穴に枕を入れるのは至難の技が必要なのは、枕の素材が以前よりも少し堅いからで、穴から入れるのでは面倒だが洗濯をした時に2ヵ所を手縫いの方法しかない。

これから暖かくなれば、仰臥位で右耳が穴に入れる事になるので蒸れる。蒸れればじょく瘡、大袈裟だが壊死の可能性もあり得る

耕祐はクシャミをする時に身体が頭・下半身が動く。動くと耳が穴からずれると云う事であるが気付いてもらえないのが哀しいと思う。

最低な介護であっても1対1で看れる良さであり、誰も責める事は出来ないのは、行政の責任で何の為に税金を払ってきたんだろう怒り爆発の矛先は、やっぱり行政。

14時半に帰ってきたが、此処は何処やとキョロキョロと見渡し、ベットに寝かせると安心したかのように時々ウトウトとしては目を覚ます事の繰り返しである。

20時に全ての介護が終り、互いに早い時間に眠る。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。