スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護保険!

夜中は心配なので様子を見に行くと起きているのは、夜に6~7時間ぐっすりと寝るので目が覚めるよう。そのまま、オカンが5時に起きて行くまで起きており、注入開始とともに眠りりだすのが日課である。

今朝はいきなり粘い痰が吸引すると多量で30分間に2度で、左肺にかなり痰が溜まっているように思ので、耕祐の体勢に工夫をして痰を出し易くする。バイタル異状なし。

21日の発熱で胃に負担があり、ラーコル消化しきれていずで前吸引が50cc引けるので、ラーコルを少し白湯で薄めた昨日であった。

【介護保険】の認定が10時に始まる。
オカンが今の時間単位を維持する為に必死で訴える。老老介護・認認介護のように、我が家は障障介護ですと云いきりながらお願いをする。以前もそうだったが、S相談員もタイミング良く調べた内容の書類をだし、事例の説明をしてくれ頼もしく感謝である。次回に又、認定の連絡がくるそうである。

【寒暖差】昨日に比べ10度の気温が下がる予想だが午前中は寒いと思い、被せ物に気を使わなかったら少し汗ばんでいた(体位変換時)オカンの体感と耕祐の体感の違いで難しい。18時前後はオカンも横になっているが発汗ありで、掛け布団を被らなければ、急に背筋に寒気がおこり自律神経によるものなんだろうか?
ほんまにガタガタな身体であり、こんな状態で良く介護が出来ているもんだと思う。

【鼻腔酸素療法】
両鼻にキチンとカニューレが収まり、発熱前は流量0,75だったが、発熱時は1,25で熱も下がり1にしていたけれど流量を1,25にしても、サーチュレィションの数値が悪い。何か原因があるはずで、このままだと再び発熱の可能性ありと素人判断である。

15時に仰臥位にすると大きな声で泣き出し痰が多く、サーチュレィションの数値が定まらずで、主治医に電話をしたが外来の予約多く・介護タクシーも呼べなかったので、病院に行く事を諦めて在宅看護の覚悟をする。

不機嫌は治まるが咳が多く痰を出そうとしているのか、風邪なのかが判らないが、体内の痰が吸引出来て不機嫌は治まりホッとする。18時現在の体温36,5度。


「細かい字 視力が落ち 目が疲れ よく涙目に 老化現象」

「触れ合いは 人の心の 優しさに 感謝の花が 満開咲きて」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。