スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大津ICの車椅子トイレ!

昨夜は1時間早くに腹臥位にしたので、今朝は4時に仰臥位にするが、抱えると身体は暖かいが耳は冷たい。

顔は目やに・鼻くそ・よだれ・口の中は痰で、本当に汚い顔である。毎朝する順にケアをしなければ何かを忘れるので、痰吸引・目薬・鼻のテープをはずしてパット交換が終ってから、顔を拭き歯磨きだが、歯磨きの最中に発作(4時40分)が起きるが大したことは無いけれど、最近よくする発作である。

バイタルは正常なので、今日1日で容態が変わる事はないだろうと感じている。

ただ、左鼻は膿性鼻汁で右鼻は鼻水で、このような状態が3~4ヶ月続いている。つい鼻水を見ると出血すると判っているが吸引をしてしまう。

前吸引に血と痰が多く混じっている。今朝は胆汁の黄色でなく白く20ccであった。痰が混じっているので捨てる事が多い分、水分が減るのでラコールが終った時の水分を多めにしている。ラコールに白湯を入れる場合もあるが、支援の方には云っていない。粘い痰を出し易くする為にも、水分を多めに補給するのが必要だと思っている。

【公共施設に必要なバリートイレ】
近鉄電車の「しまかぜ」に望んだ車椅子トイレだが、オカンの思いを伝えたが実行されているんだろうか。

大津ICに寄ったのは、このトイレを見る為だったが耕祐には負担をかけてしまう結果となるが、車椅子トイレでオカンが求めていた、障害者・高齢者用のオムツ交換台であり、幅は150cmで横は50cmの大きさなので充分である。

収納されている時の写真を撮り忘れたが、ベビー用の台のように収納されるので、車椅子の方が利用しても小回りは利く。
譌・蟶ー繧頑羅陦鯉シ・シ薙・・抵シ・048_convert_20150323074930
子ども用トイレで下半身肢体不自由の子どもさんでも手すりが付いているので安心して利用が出来る。
譌・蟶ー繧頑羅陦鯉シ・シ薙・・抵シ・049_convert_20150323075854
男性支援の方が、普通のトイレに入った感想を聞くと、手洗いの水が便器に流れエコーになっていたらしい。

耕祐を連れて遊びに行くと、まだまだ公共施設ではトイレの不便さである。新しく建設された所でも、大津ICのようにはなっていない。

福祉住環境コーディネーターの1級の資格を持っていても、見内に寝たきり高齢者・障害者がいないと発想が浮かばない。

今、我が団地に望まれているのは風呂場問題である。オカンは選挙権がないので別にどの党を応援している訳ではないが、共産党が近鉄バスの低床・車椅子乗車出来る運動をしてくれているからである。

風呂場は1枚の内扉である為に中で倒れられたら救出困難。オカンも家ではシャワーだけなのは、浴槽が高く・浴槽縁が太くて足が引っ掛かりかけても、手すりがユニットなので取り付けが出来ずで倒れるのが怖い。

幾ら歳をいってても裸で倒れるのは、女として一番嫌な事である今、風呂場問題を取り上げてくれているのが共産党であり、向島の事を真剣に取り組み役所に行くにも不便で、役所行きのコミニティバスを走らせる運動もしているから、今度こそ実現して欲しいと願うのは、オカンはタクシーでしか行けない役所であるから。

向島の地域を身守り・支えあい・寄り添う行政にして欲しいと願う。

「春なのに 隙間風ふれ 冷たいと 感じる朝に 息子は平気」

「僕の足 車椅子だよ ひさかたの 出掛け声も 云えぬも桜」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。