スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子のショートを真剣に考える!

「春雨か 咲きし桜が 満開で ひとひらづつが 無念に散りし」

「野良猫は 餌与えずで 差別され 張り紙を見て 猫寂しげ目」

息子が居ぬ間にと、近くの掛かりつけ診療所で受診をして薬を貰う。
昨夜寝た1時間半後に急に胃が痛く、嘔吐しそうで苦しんだが治ったので、Drには云わずはこれ以上に薬が増えるのが嫌だから。

お薬手帳を持って行く。オカンが何の薬を飲んでいるのか判らず、何に効く薬なのかも判らずに飲み、違う病院に行くと聞かれても答える事が出来ない。

明日は脳神経科の予約日でMR・CT検査だけだけど、患者が多く半日もかかるが頸椎の痛みが時々起こるので、半年に1回だが半年が早く感じる。

病院の通院が多く、オカンの身体はガタガタで嫌になってしまう
でも、耕祐の介護をしなければならないので、まだまだ寝込むわけにはいかないと頑張るしかない。

15時、耕祐は起きているんだろうか?家と同じで仰臥位ではテレビは見れないので、音だけを聞いているんだろうか?と気になるが、今回はステーション前の個室で、金曜日だから入浴日である

先月は耳にダメージを負ったので、この煩いオカンに看護師も耕祐に気を使ってくれていると思う。やっぱり、5泊6日が長すぎるんじゃないだろうかと思う。

5月のショートはキャンセルしたので、「あいりんショート」に1泊2日で申し込んでみるが、多分申し込みが遅すぎて無理だろうなぁ。耕祐にとってもオカンにとっても安心と気が楽で、荷物も少なくて済むのも良い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。