スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耕祐の塗り薬!

5時前には空は明るく窓越しに日が射す朝は、晴れやかな気持ちになり介護の始まり。

Tシャツを2枚重ねをしても、体温は35,8度は低いが気にする体温でなく・サーチュレションも正常で安心をする。

右耳も、穴ちゃんが気に掛けて塗り薬(ゲーベンクリーム1%)を忘れずに塗ってくれるので、4日目で綺麗になり、本来の耳の肌色になってきた。

ゲーベンクリームは外用感染治療剤で、我が家には塗り薬の種類が沢山あるが、治癒したら使用しない。ゲンタシン・プロペト・アズノールである。

預けるたんびに貰って帰って来る塗り薬だが、1度開けて1年経つと使わない薬は捨てるから開封したら日付けを書く。

左目はたまに充血する時があるが、タリビットを3日間点眼するとわりに早く治り、タリビットは抗生物資なので開封1か月で捨て、予備をが無くなるとDRに処方して貰い必ず置いている。アイドロイチンは毎日で1日3回点眼である。

おむつかぶれは、夏には蒸れるので少し赤くなる時もあるが、綺麗に拭き清潔にしていると、塗り薬を使用するほどではない。

オカンが一番気になるのは、前吸引をした時に残量がEDチューブの二又の所に残っていることで、時々、綿棒・つまようじで拭き取る。そして、イリゲーターの底の細い所にラコールが残って洗いきれていない事である。栄養チューブを交換する時に綿棒で綺麗に洗うのは、真夏になれば時間が経てば腐ると思い、そのままの状態で胃に流し込まれるのも気になるほどの神経質である。

「大粒の 涙流して 泣く我が子 理由掴めず 一緒泣きて」

「発作ありか 口の中痰 いっぱいは 風呂に入った 時に起きりしか」

昨日は雨と風が強く、お花見中止だったと聞く。今日は晴れマークだがデイは休みで予定は無しで、明日も雨のよう。

耕祐の参加日は寒かったがお花見参加後も、体調不良にならずで本当に良かった

午前中に入浴で、帰宅後は痰吸引をして気持ち良く眠りだして起きたのは15時で、オカンものんびりとさせてもらい第3段階の介護である。  
 
最後の介護も予定時間に終えると、オカンはゆっくりと寝れるし、無事に過ごせた事に感謝の1日であった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。