スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイでの活動!

「おさえるは 本音出さずに 心にて しまいこみなり 噴火は何時か」

「我が息子 言葉なくとも 勘の良さ 心の中を 見透かれしけり」

一つの気になる事が出来るとその事ばかりが頭に浮かび、寝ていても夢で何度も何度も、頭の中を渦巻き起きているのか夢なのか判らない状態になる。

しょむない事なのになぁと思いながら、時間が解決してくれるだろうと結構、気落ちはしていないのは、Drに受診の時に昨年との違いを話した。


デイでの活動は『イースター(復活祭)』だったが、昨日の朝の発作連続でデパケンを使用したので、眠る時間が多くゲームには参加出来なかったそうで、その時の様子が詳しく書かれている連絡ノートであった。

《亡くなった利用者の方々の名前カードの上に、ゆで卵を転がし、止まった所の方の思い出話しをゲーム。耕祐は爆睡状態なので、みんなのそれぞれの思い出を聴く側になったそうである》

スタッフの方も若きして、天に召された方もいる。お二人共、オカンにとっては強き思い出がある方。Gさんはオカンの心の病を治してくれている。Gさんのお陰で生きている事に疲れ、死にたいと思わなくなった事をDrに話した。

オカンは聞いた事があるが、「イースター」の真の意味を知らないので、辞書で調べて19日がキリストの復活を記念するキリスト教の祝日と知った。

オカンが住んでいる棟の1階に、お二人の障害の方が住んで居られたがお亡くなりになり、Fさんとは耕祐が「愛隣」にお世話になってから、お逢いすると話すようになり、Kさんは亡くなっていたのが残念である。

ゲームで使ったゆで卵を耕祐は持って帰って来たので、穴ちゃんの為に握り温め「僕の心だよ」と手渡したのかなぁ。

今朝は発作も落ち着き、容態も安定し顔の表情も良く、9時には入浴の迎えで行く
相変わらず寝る時の体温調整は難しく判断に迷い、少し汗ばんでいたが体温36,2度で安心だったが、穴ちゃんはオカンの指示がないので困っただろうなと思う。

入浴後も変わりなく良く眠り、夜は唾液が多いが大きな目で腹臥位するまで起きており、発汗はあるが洋服を薄着にしたので、被せものにも神経を使うが急変は無いと信じる。

堪忍なぁ!来たのは知っていても愚痴を云いたくないので、寝た振りは耕祐と同じだね。今日は頑張って最後まで頑張ったよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。