スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女たち、いのちの大行進に参加!

3時半には、そこそこの雨が降っている振り続けて10時頃に止んでくれれば良いんだけどと思っていたら、5時には雨の音が激しくなったが、10分位で静かな振り方である。

だいたい、耕祐と一緒に行きたいと思うから無理が生じていると判っており、デイに預けてオカンだけ参加をすれば、なんの問題もないのに

雨だけでなく問題は排便日である事が原因だが、そこまでして何で連れて行きたいと思うのは、二人の思い出作りである。

オカンも長い事、丸山公園に行った事がなく、音楽堂は全く知らずで行った事が無いので、地下鉄の九条からタクシー利用で10時過ぎには着いた。運転手さんが「此処が五重の塔!」と色々と説明してくれたので、ドラマで見るのは此処やったんやぁと楽しみながらのボランティア会場に着いたが、オカンの場?とスタッフに聞き判り、一つのテーブルで横の方は宮城から来たらしくて、顔馴染みの方と逢ってはハグし合うが、そんな時にお客さんである。

「僕はどっちに行くの?」と今朝は眠らずに考えっている様子で、オカンは新聞の天気予報と睨めっこ状態である。9時までに判断すれば良いわと開き直っていたが、七時半に耕祐は連れて行かずデイに世話になることを決断をする。


福島から避難されてきた女たちが京都の女たちとつながり「女たち・いのちの大行進」が、15時半から丸山公園~四条河原町~京都市役所まで、ウオークが行なわれるがオカンは残念だが立ちぱなしなので不参加で帰る。

福島からは障害者・ヘルパーが夜交バスを乗って参加らしく大変である。オカンは頼まれたらNOと云えない性格で「マルシェ」でクッキー販売ボランティアである。

「女たち 底ちから発揮 京にて 活気で燃ゆる 丸山公園」

「観光の 人達なにごと 興味で 大行進に 足止め眺む」

今朝の朝刊で【共生目指しマルシェ】のタイトルで龍大生と障害者、初開催へで、野菜や手作り品販売と書かれている。

オカンはアホやからマルシェの意味が判らず、辞書で調べると(市場)であり、それで、オカンの行き場が判った。

丸山公園は広いので何処に?マルシェの場にと教えて貰っていたが、屋号と勘違いであり、ライブ出演の「ありらん食堂」のキムキガンさんに逢えないと思っていたが逢えったので良かった。相棒はとりいしん平さんで辺野古を問題にした歌詞で力いっぱいに歌う姿が身体全身で放つ魂のこもった歌い方に心が打たれた。

販売しながらなので、絹江さんのスピーチを聞けなかったが参加して有意義な一日であった


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。