スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近気付かずか発作!

眠くてて眠くて堪らない夜の介護。眠いのを我慢して最後まで頑張る。何時もの時間の不機嫌は無かったが、昨夜は体温36,9度で、扇風機・エアロスリープも使用しタオルケットも掛けていなかった状態で36,9度は、耕祐にとっては高い体温で何となく気になる。

深夜に上がるんじゃないかと不安に慄きながら、21時には1度眠ったが、0時39分に様子を見に行き頭を触たが大丈夫だと安心してオカンが1度起きたら眠れない性分。

「深夜起き 子を案じにて 眠れぬ夜 介護の終り 逝くまで切な」

「御免ねを 目が訴たえし 平気だよ 言葉でなくて 母子の絆」


今朝も「僕元気だよ!」と笑顔無くも、顔の表情は良くって、介護の開始で朝が始まる。朝のケアをして、オカンはベランダに出て、朝陽が昇るのを待つが、空が赤く染まっている上を黒い雲がかぶさり隠れ消え去る。

声が聞こえる度に、オカンは振り向くが発作では無くて、何となくホッとしながら冴えない頭で考えさせられる。 

考えてもどうしょうもない事なのにと、頭を振りきり思考を替えようと思うが、発作でなければ痰吸引の呼び出しで本人は何をされても、気持ち良さそうに眠っている。

今日は訪看さんの来る金曜日であるが、排便日でもあるのでオカンはゆっくりとしておれない。待ち時間に少し横になっても、たえず耕祐の声がすると飛んで行く。

最低な介護しかしていないが、たえず頭の中は耕祐の事で神経を使って、眠っても真からは眠れぬから疲れが残る。

耕祐も頑張っているから、オカンもしんどくても頑張れるのかもと思う。あんまり、しんどいと云っていたら「にっこりフェステイバル」の出店を辞退させられたらアカンので、オカンの目標なんだから頑張れる。その日まで後、9日であり、すぎちゃんと打ち合わせも昨日にしたので、オカンが忘れ物をしないようにだけである。

頼れる穴ちゃんが支援に来てくれるので、オカンも甘えさせてもらい若きエネルーギを吸い取って頑張れる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。