スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアム商品券!

京都市はプレミアム商品券の購入受け付けが今日から開始だが、今どきは何でもインタネット・コールセンター電話で、事前に録音された指示とおりに数字を押さなければならずで、高齢者にとっては困難な申し込みに戸惑う。

「きらり伏見」で詳しく書かれていたが、商品券を利用出来る店が近くに無いのが残念であり、結局使用できる店はこれから増えるだろうがホームページで調べなければならない。

昔は市場で千円で千二百円になる商品券が、その市場で購入できて、その市場で使えたもんである。時の流れで何もかもインタネットで若者には便利であるだろうが、高齢者は現代風に付いて行けないから、孤立している場合もあるんじゃないかなぁ。

昭和の中頃から、身近にスーパーが出来始めたが、市場に買い物かごを持って小売店主と会話をしながら買い物をしたもんである。2~3日に1度来る客が来ずで、客が顔をだすと「身体でも悪かったん!」と気軽に声を掛けられた時代であった。

オカンも良く利用したなぁ!買い物に応じて小さなシールを貰い、台紙に裏表に貼れば交換で幾らか貰えた。現在のポイントであり、貼る手間もはぶけて便利な世の中である。

スーパーもコンビニもポイントで客の奪い合いである。これにも裏があり、良く調べなければ100円で1ポイントの店もあれば、200円で1ポイントの店もあり、又、公共料金にポイントが付くコンビニもあれば、付かない店もあり、この公共料金を支払いに行くのは面倒だが散りも積もれば山になると如し、知らぬ間に1万円近くも貯まりタダで買い物が出来る

オカンは良い事は教えると云うよりも、得をする事は押し付ける性格がアカンなと思いながら、お金を残す方法だと結構とお節介である。

ビールも同じようにシ-ルを2ケース分を貼って送ると、必ずもらえる得があるが年々邪魔くさくなってきた。1本づつ購入する人は応募をしないと思う可能性が高いので、6本入りのケースにシールのような物に替えれば4枚集めれば1ケース分になるうんだけどなぁと思いながら、せっせっと貼っているオカン。

「気持ち得 おまけが欲しく 銘柄は 関係無くて ビール飲めれば」

「冷とする 小雨降る中 煙草吸い 夜空見上げて 独り事云う」


【判らぬ息子の睡眠時間】
1日の体位変換時間の調整をし始めようと思っていたのにたった1日で無理だと判った。昨夜はオカンも寝るのを遅くして、夜中に起きないようにと心掛け、朝に起きるのもゆっくりと思い22時半に眠るようにしていた。オカンが眠るまで何度も様子を見に行くと、20時半過ぎに眠っていたので安心をしたが、22時半には目がぱっちりで起きている。

オカンもケッタイで遅くに寝ても3時に目が覚め、耕祐を見に行くと、昨日とは真逆で起きている顔を見ると一変に目が覚めてしまった。

起きているが静かなので暫くはそのままにしておく。4時に体位変換をするのは、訪看さんが来るし「運呼日」で10時半前に腹臥位にさせる為であるが、結局はなんの改善もされずで、二人共気ままな睡眠時間ということである。何時に寝て何時に起きているのか全く???

今朝は1時間半静かに待ってくれて5時半に注入開始。

9時半に訪看さんが来てくれたが、耕祐は眠っており「何するねん」ともろに不機嫌な顔になる。午前中は完全に寝ており起きるのは14時頃で、仰臥位にすると18時までは完全に起きており機嫌も良く、そして良く笑顔になる。

18時前後はラコール注入中であっても「早くうつ伏せにしてくれ」とピクつき・緊張と不機嫌になり、要求通りにしてあげるとほんまに嘘のように静かになるのが、毎日の事であるので、体位変換の時間変更は諦めざるえない。

オカンも睡眠が不規則なので、このままの時間で介護を行なうしかないが、朝の体位変換は一人では身に堪えるが愚痴は云うが仕方が無い。

支援の方に理解して貰い、甘えさせてもらうしかないと思う
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。