スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲労は後にやってくる!

日曜日の精神的・肉体的のつけが、昨日・今日の朝にやってきた。寝ても寝ても眠いのが証拠である。手すりを摑まえながら歩き耕祐の様子を見てホッとするが、仰臥位にする気力がなくボンヤリと暫く椅子に座っている。刻々と時間だけが過ぎていき、何も始まらない

どうにか有りたっけの力を振り絞って頑張って、体位変換が出来たが何時ものようにさっさとは動けない。多少の時間の遅れは良いやんと開き直ったが、5時半には注入時間に間に合い、耕祐は15分も経たない内に気持ち良く眠りだした

オカンは耕祐をデイに行かせば、一人でゆっくり出来ると頑張ったけれど、何時まで出来るのかしらと考えるとネガティブになってしまうので考える事をや~めたぁ。

「想い出は そよ風に乗り やって来て 耳に囁き 諦めちゃダメ」

「老いてなお ビール飲めるは 夢持ちて 二人頑張り 楽しい事もあり」

でも何で兄の夢を見たんだろうか?茨城に住む2番目の弟も出てきて、京阪電車で偶然に逢いであり、日本人と偽って生きているのが辛いと云う。どうして、オカン見たいに堂々と子ども達に云えないの?と諭すが、それが出来ないから悩むと云う。

オカンは就職の時の履歴書に、堂々と韓国と書いたが恵まれた勤め先であったが、周りの同僚達には陰口を云われていた時代であったが、別に気にしなかった。

今では国籍・出身地は書かなくても良いようになっているが、いざ勤めるようになると提出する書類で国籍が判ると、判っていたら雇わなかったのにと云われるそうである。

今朝の新聞に【日韓は新時代へ】国交正常化50年と記載されていたが夢とは無関係だが、戦争は負はあれども何の利は無いと感じ、戦争で怯える日は再び起こしてはならないと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。