スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

延長デイに行く!

「泣かないで 心痛みし 辛いから 泣き顔見ても 何も出来ぬき」

「寝顔見て 云い表せぬ 葛藤は 何を意味する 老障介護」

昨夜は穴ちゃんと5日振りに逢い、耕祐の事でオカンは云いたい放題である。耕祐を担当する方々は連携をして欲しいと申し入れる。1つにはEDチューブが引っ掛からない為に輪ゴムで止めているが、チューブが3重巻きになっているというのは、それだけ抜けており、実践して見せる。今のチューブの長さでは3重巻きは無理やろ。オカンが1cmづつゆっくりと押し込んでいる事を説明する。今の時点で50cmでEDチューブの先はキチンと胃に収まっているのは確認できるが、前吸引は0であるのが気にかかる。

訪看さんに尋ねて見て頂き、この位置でも大丈夫だが逆流した場合は、電話を掛けてきてもいいよと云って貰い少しは安心した。

蒸し暑い朝で、カレンダーを見て水無月も後3日で終わるのかと、半年があっという間に過ぎて行く。五月に真夏日が何度もあり、体温調整に難儀したが、発熱もなく耕祐自身も頑張っているように感じる

オカンは相変わらず夜中に「生きているか」と寝ぼけながらでも、耕祐の背中・頭を触り安堵して、ベットに倒れ込むように横になり再び眠る。大分と身体はマシになってきたが、やっぱり体力は落ちているように思うと情ないが、耕祐が元気なら良いと思うようにしている。

昨夜は穴ちゃんが帰ると直ぐに眠っていた。デイが休みなので、オカンは時間をキチンと介護するから結構と時間とおりに注入は終わるので、不機嫌(くずる)にならないようにしていたが、耕祐は穴ちゃんが居るから甘えてぐずっているように見える。

オカンが声を掛けているのに、穴ちゃんと間違えて良く笑い目で追い横目に良くなるのが可笑しいと思いながら、穴ちやんは愛で接しており、オカンはロボットのように決められたとおりに介護をする差だろうなぁ!と思った。

こんなけったいな時間にルーズな介護者が居ても良いんじゃないかなぁと感じながら、厳しく云う最低な介護しかしない癖に、人には厳しく、こんなけったいなオカンが居ても良いと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。