スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風11号西日本上陸!

「本書きし 天界道の 無体験 述べしは疑問 あの世判らぬ」

「ラップした 料理食べれか 捨てべきか 判断迷いし 食べるは私」

昨日の17時頃に急に大粒の雨と激しい風が吹き出し、道行く人は小走りに家路にと向かい、傘を持つ人は傘の骨組みが逆手になってしまい役たたずである。

それからも暴風は続くが耕祐は知らん顔であり、一応は耕祐の部屋の懐中電灯を点検・吸引器のバッテリーを充電をしておくが、停電になれば最も困るのは酸素療法・エアロスリーブ・扇風機・クーラーの使用が出来なければ、体温調整が出来ない。

暫くなら冷凍庫に耕祐の身体を冷やし専用があるので、どうにか代用は出来る。この時に気を付けなければならないのが凍傷であり、白湯も沢山作って置いたので断水しなければ大丈夫であるし、防災用の水は賞味期限が近付いたのでオカンが飲んでしい保存用を買っていなかった。単1の電池だけが予備がなかったが、停電にはならずに良かったと思う。


一晩中の暴風の音が聞こえし、オカンの部屋は聞こえるようにしているのは小窓を開けているからである。用意周到の時は大事にならずで良かったと思う。

耕祐は20時には眠り、6~7時間眠れば起きているようであり、3時には起きて注入が始まると1時間経つまでには眠るのが日々の習慣のようである。

今日は訪看さんが来る日だが、水曜日に受診しているので断りの連絡をする。オカンの1日に飲む薬の量は耕祐の薬の量に負けないほど多く、どうも副作用から膨満感で逆流性胃炎を起こしているようであり、飲み込む時に食道の辺りが痛む等、持病が多すぎる

耕祐は台風がこようが、オカンが辛いであろうが僕には関係ないと開き直りマイペースに過ごしているそれで良いんだよと頑張る。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。