スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱音を吐くようになった!

昨日は時間通りにケアを終える事が出来たが、夕方には緊張が起こりだした。暑くもないのに何でだろう昼間に何時もと違う時間に起きていたので、早くに腹臥位になって眠かったんだろうかと思いながら18時半にはケアを全て終えて腹臥位にしたが直ぐには眠らない。

今日は2時頃に痰を出そうとしているが眠っている様子。あまりにも酷く苦しそうなのと、腹臥位用の枕がずれているので、3時前に電気を点けると頭が左右に動きだしたので、仰臥位にするがオカンにとっては一番辛い行為であるが頑張るしかない。

痰吸引をしても思うように痰は引けないので吸入をする。口元は唾液でただれているから、顔を拭き左耳の裏を優しく拭くのは、蒸れているのとカニューラが耳に当たり傷となる。

体位変換をしなければ、何もしてあげれないので左腰足の激痛に耐えてであり、何時まで一人でしてあげれるのかしらと悩む。

4時半になったが、痰で苦しそうな声を聞くだけで何もしてやれないが、もう直ぐすると痰が引けると信じ様子を見るしかない。

5時の注入前に吸引をすると、少し楽になった様子であり6時前には気持ち良く眠りだしたので、オカンも安心をして少し横になるけど、1時間事に耕祐の様子を見に行くのも身体がしんどく気力も体力も無く、ただ痛みに耐えているのも辛い。

「肌寒く Tシャツ短パン 着せずにと 秋のおとずれ もうそこなりて」

「秋の季に 蝉時雨鳴く 声静か 途切れつつにて 子孫残しき」 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。