スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発作が気になって眠れなかった!

何事も無く19時に全ての介護が終りホッとして、20時前には眠っていたので安心をしてオカンも寝るつもりだったが、30分後に大きな声を出したので直ぐに発作だと気付き様子を見に行くと、かなりキツイ発作で苦しそうだった行くまでにオカンが気付く程の大きな声で、久しぶりに気付いた発作である。

以前は朝方に多く見られた発作だったが、あんまり神経質にならないようにしていたけれど、声を出すと振り向いて見るが違う。腹臥位の時に発作が起こったのは(気付く)初めてであり、驚き気になって眠れないのは呼吸が止まるように感じ怯える。

眠剤は飲まずに何度も様子を見に行くが、何事もなかったように寝ているので、オカンも寝る(23時)事にした。

「晴れ続き 心穏やか 気配りで 雨状況 生きていりゃ良い」

「光射し 昼下がりにて ボンヤリと 雲の流れを 追いかけし目」

2時に吸引器をセットしている音が、耳触りだったのか大きな目を開けているので電気を点ける。時間が早すぎるので、そのままそっとしておくと3時前には寝ているが、痰を飲み込む音だけが聞こえる。4時になると起きていたり寝ていたりするので体位変換をする。

毎度のことながら汚い顔であり、寝る前は両鼻から膿汁が出ており拭くが、朝には乾ききって鼻くそになっているから綿棒で取り除き、左耳の裏も要注意なので綺麗に拭く。

5時にラコール注入を始めると2時間かかるので、オカンは少し寝る事にする。今日は「運呼日」なので午後からはのんびりと出来ないので、午前中に寝れる時に寝とく。

耕祐の容態がオカシイ時は眠剤を飲まずに、時々様子を見て時々眠るのも辛い。発作をタマタマ目にしただけど、子の苦しむ姿はそれ以上に辛いと哀しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。